おつかれさまです。

鈴木俊雄(としお)です。

起業でiPadやiPhone(iOS端末)を推奨する最大の理由とは?安全性です!!

※この記事はメルマガ【SmaPla通信】(ITパソコン苦手で起業を目指す方向けの起業準備お役立ち情報(集客ホームページ作り方他))からの転載です。

 

前回は、
スマホやタブレットの
大きな種類として

AndroidとiOS
(アンドロイドとアイオーエス)

という2種類の端末がある。
というお話しでした。

 

まとめると、

 

iOS端末は、

1社で管理され、
1社で製作される、
一貫性のある端末。
(iPadやiPhoneのみ)

 

Android端末は、

誰でも改造でき、
誰でも製作できる、
個性ある各種端末。
(様々なブランド)

 

ということでしたね。

で、

気になっってくるのが、

Androidの

誰でも。。。

というところ。

 

極端に言うとですが

犯罪者でも。。。

となってしまうんです。

 

実際、
恐ろしい事件も起きてます。

彼氏が彼女の
Androidスマホを通して
盗聴盗撮。。。

みたいな事件も
数年前にあった記憶があります。

 

 

ここでクイズです。

 

8000 : 2

 

これ何の数字でしょうか?

 

 

 

 

 

答えです。

 

この数字は、

 

セキュリティや安全性に
関する事故や事件などの
報告数なんです。
(注:数年前のデータですが)

 

8000 が Android端末

2 が iOS(iPadやiPhone)

 

その差は歴然ですよね。。。

 

仕事や事業に使うのに、
私がiPadやiPhoneを推奨する
最大の理由はココです。

安全性

この安全性の他にも、
操作性や品質や普遍性などが
Androidより優っています。

アプリも、
Androidアプリの方が、
危険なアプリが多いようです。

だから、
仕事や事業、
ホームページの作成等には、

iPadやiPhoneという
iOS端末を推奨してるのです。

 

一方、
Androidでも良い面はあります。

安い

端末毎に個性がある

iOSに無い機能がある

などなど。

 

でも、

あなたのビジネスが、
これらに左右されることが、
ないのであれば、

私は、
iPadやiPhoneという
iOS端末を推奨します。

パソコン使わず、
iPadやiPhoneだけで、
ホームページを自作し、
起業し、事業をまわす。

ぜひご一考を。

 

【追伸】

iOS端末とはいえ、
完璧はあり得ません。

最近はiOSの被害も、
ちょこちょこ増えています。
(Androidはもっと増えてるらしい…)

いずれの機器端末を使うにしろ
ネット接続できる全ての機器は
危険性を含んでいます。

十分注意しましょう。

それにしても、
悪い人がいるもんですね、、、