がんばっても全く集客できない【9つの根本原因を確認する】

がんばっても全く集客できない原因

更新日:2022年4月7日 筆者:鈴木俊雄@smart_plan_tsFacebook

がんばっても全く集客できない【9つの根本原因を確認する】

要約

上手くいくことは、原因や理由が分からないこともあります。ですが、がんばっても全く集客できない…といったような、うまくいかないことには、必ず原因や理由があります。

そして、その原因は、表面的なものでなく、根本的な原因が元凶ということが少なくありません。がんばっても全く集客できない原因(根本原因)は何なのでしょうか。

この記事では「集客できない9つの根本原因」をまとめてあります。

この記事は、

  • いろいろなノウハウも学んだし、いろいろなツールも使っているし、なのに全く集客できない…。
  • WordPressを用いて時間をかけてホームページを作り、ブログを一生懸命にたくさん書いたりしてるのに…こんなにがんばっても集客できないのか…。
  • ネット集客って難しい…。全く集客できない原因は何なの!?

といったような、ネット集客の初心者の方へ向けてまとめてあります。ネット集客の初心者…というよりも、“集客”や“マーケティング“自体が初心者の方向けと言った方が良いかもしれません。

なぜなら、ネット集客も、リアル集客もアナログ集客も、大きな根っこの重要ポイントは同じだからです。その根っこの部分に潜む根本原因が、この記事のテーマとなっています。

この記事を読むことで、

  • がんばっても全く集客できなかった根本原因が分かります。
  • ネットで集客ができるようになります(原因を除去できれば)。
  • 他の集客方法もうまくいくようになります。

この記事では「集客できない9つの根本原因」を説明していきます。実は、私も数年前、この9つの原因のうち、8つに当てはまっており、ネットでは全く集客できませんでした。

また、私のクライアントさんやご相談者さんも、ほとんどのケースで、この9つの原因のいずれか、もしくは複数に当てはまっています。

無料の講座

ホームページやブログに、検索からのアクセスが全く無いとお困りではありませんか?見込み客リストが増えないと悩んでいませんか?そのような場合は、基本的なところから見直してみると良いかもしれません。

➡︎ ホームページ集客やブログ集客を基本的なことから見直してみる

がんばっても全く集客できない9つの根本原因

がんばっても、全く集客できない場合、根本原因は、だいたい下記の9つのいずれか、もしくは、複数が該当します。

がんばっても全く集客できない9つの根本原因

  1. 自分のことしか言っていない
  2. 顧客のことを分かっていない
  3. 自分のことが見えていない
  4. ポジショニングやコンセプトの誤り
  5. 解釈の誤り(分かったつもり)
  6. 一度しかトライしていない
  7. 業者任せ業者依存
  8. 中途半端(頑張ったつもり)
  9. 型や教えを破っている

※ 定義順に意味はありません

原因の根本の根本

上記では、集客できない根本原因を9つに分けてありますが、根本原因を大きく一言で言うと、以下のように言うことができます。

ビジネスやマーケティングの本質や原理原則、基本や基礎が分からないまま、ノウハウや手法、テクニックや裏技などでどうにかしようとしている…。

どうでしょうか?あなたは大丈夫そうですか?当てはまっていませんか?

簡単だけど気付けない根本原因

どの根本原因も聞けば当たり前のことなので、内容を理解するのは簡単なことです。ですが、その根本原因に自分で気付くことや、自分一人で原因を取り除くことは少し難しいかもしれません。

なので、私も過去は苦労したわけですし、私のクライアントさんも私のカリキュラムを受けるまでは、苦労してきたわけですね。

ですが、少なくとも根本原因として何が存在するかは、この記事で分かります。集客が上手くいかない根本原因をあなたも見つけ出してください。

がんばっても全く集客できない9つの根本原因(詳細説明)

がんばっても全く集客できない9つの根本原因(詳細説明)
集客できない9つの根本原因

それでは、「がんばっても全く集客できない9つの根本原因」について、ひとつ一つ説明していきます。

自分のことしか言っていない

がんばっても全く集客できない原因:自分のことしか言っていない
集客できない根本原因1

自分が主人公になっていると、何をやっても、がんばっても集客できないです。自分を主人公にしている人はとても多いです。。。

ビジネスやマーケティングの主人公は、自分ではなく相手(顧客、見込み客、潜在顧客、検索者、訪問者、読者、など全てのターゲット)です。基本に立ち戻りましょう。

「いやいや、ウチはお客様中心に考えているよ!」と思っている人も、今一度、自分が主人公になってしまっていないかをチェックしてみてください。

コンテンツを見直してみる

冷静に自分のホームページ、ブログ、広告、チラシ、セミナー、メルマガ、商品、などのコンテンツをあらためて見つめ直してみてください。

私は、私は、私の技術は、私の商品のメリットは、私の商品の品質は、私の経営理念は、私は、私は、私は、、、

全然そんなつもりは無くても、自分が主人公になっちゃっていませんか?大きな声で独り言を叫んでいる感じになっていませんかね?

自分は主人公の座から降りましょう。

売ってはいけない

新規客を集めるのに、いきなり売ろうとしていませんか?いくらターゲットを主人公にしても、いきなり売ろうとしたら台無しです。

よく考えてみてください。知らないサイトから、知らない会社から、知らない人から、知らないサービスや商品を買う人がいると思いますか?(たとえどんなに良いものでも)

いませんよね。(世の中に1人くらいはいるかもしれませんが)

いきなり売ろうとしている状態であれば、それはまだまだ自分が主人公のままだということです。

自分は主人公の座から降りましょう。

広告にしても、ホームページにしても、SNSにしても、とにかく売ってはいけません売って良いのは顧客リスト、または、見込み客リストに対してのみです。

これはマーケティングの基本中の基本なので必ず厳守してくださいね。

関連記事

➡︎ リストマーケティングとは?やり方は?【7ステップで簡単に!】

顧客のことを分かっていない

がんばっても全く集客できない原因:顧客のことを分かっていない
集客できない根本原因2

相手(ターゲット)のことをよく知らないと、何をやっても集客できないです。どんなにがんばっても集客できないです。

ビジネスやマーケティングは相手(ターゲット)が主人公です。主人公のことをよく知らないのに、何ができるのでしょうか?何もできませんよね?

「いやいや、ターゲットのニーズは十分に分析したし、相手のことは分かっているつもりだけど!」

つもり…)ですよね。分かっているつもり…。つもり…ってことは間違えている可能性が大きいです。そんな簡単に相手のことを知ることはできないんです。

終わりなき顧客理解への努力をする

私は、今でもターゲットのことは、まだまだよく分かっていません。たぶん、あと何年かけても完璧に分かりきることは無いでしょう。

だからこそ、日々、ターゲットについてよく知ろう、よく知ろうと意識し、行動しています。この積み重ねが集客に活きていきます。

相手のことをまだよく分かっていないという自覚が重要です。相手のことをよく知るための努力を日々積み重ねていきましょう。

自分のことが見えていない

がんばっても全く集客できない原因:自分のことが見えていない
集客できない根本原因3

自分のことが見えていないと、何をやっても集客できないです。がんばっても集客できないです。

相手のことはよく分かっても、自分のことになると分からない、見えない、気付けない、というのはよくあることです。おそらく、9割の人はそうではないでしょうか。

自分の思考、計画、戦略、行動。自分の作成した各種コンテンツ。内容は自分が一番よく分かっていますが、その良し悪しになると、いきなり見えなくなってしまいます。

下手すると、悪し…を、良し…と判断してしまいます。もっと下手すると、悪し…を、完璧、最高、としてしまいます。

第三者の目線を借りよう

ビジネスやマーケティングの初心者で集客がうまくいく人は、必ず、第三者(お客様やコンサルタントなど)の目を借りています。そうすることで気付けることが山ほどあります。

ただし、家族、知人、友人、といった、あなたと親しい人の目は、変なフィルターがかかっているので、正確な判定ができません。極端な否定極端な持ち上げ、などの意見になることが多いです。親しい人の目は避けるようにしましょう。

ポジショニングやコンセプトの誤り

がんばっても全く集客できない原因:ポジショニングやコンセプトの誤り
集客できない根本原因4

誰に何を…。ポジショニングやコンセプトが誤っていると、その後は、何をやっても集客できないです。どんなにがんばっても集客できないです(びっくりするくらい)

ポジショニングやコンセプト作りは、はっきり言って難しいです。たくさんの調査や分析(3C分析※など)をして、熟考を重ねて設定したポジションやコンセプトでも外すことは多々あります(ビジネスの熟練者やプロのマーケターでも)。

※ 3C分析…自社、顧客、競合の分析

小さく進めて小さく失敗する

今は億を稼いでいるような成功している起業家も、最初のポジションやコンセプトでは上手くいかず、必ず数回(だいたい3回以上10回以下)は、ポジション変更やコンセプト変更をしています。

私も4〜5回変えています。

  • 時短コーチ
  • iPad活用コンサル
  • ホームページ自作コーチ
  • ホームページ集客コンサル

なので、最初は、小さく進めて小さく失敗し、ポジションやコンセプトを修正し、また小さく進めて小さく失敗し、またポジションやコンセプトを修正し、という進め方が有効です(なるべくスピーディーに)。

売れるポジションやコンセプトが見つかったら、一気に状況が変わることも珍しくありません。ポジションやコンセプトが誤っていないか?ズレていないか?再度、チェックしてみてください。

:売れるポジションやコンセプトだと確信が得られるまで、ホームページや広告や商品作りなどに、お金や時間をかけないように注意してください。でないとバカにならない戻り工数(損失)となります。

関連記事

➡︎ ポジショニングマップの作り方【簡単5ステップ】書き方や軸の例も

➡︎ サービスコンセプトの作り方【自分という名の商品を売る秘訣】

➡︎ ブルーオーシャンの見つけ方【ひとり起業は業界や仕事選びが9割】

解釈の誤り(分かったつもり)

がんばっても全く集客できない原因:解釈の誤り(分かったつもり)
集客できない根本原因5

何かを聞いても、学んでも、教わっても、もし、その解釈を間違えていたら(分かったつもりという状態)、その後、間違った方向に向かって努力をしていくことになるので、どんなにがんばっても集客できません。

書籍やネットである程度の情報は集まります。数万円の教材やセミナーなどでも学べるものがあります。何十万から百万円を超える1対多のマーケティング塾や経営教室などで学ぶこともできます。

ですが、これらは全て万人に向けて汎用性を意識したコンテンツになっています。なので、理解不足、誤解、解釈のズレ…。が発生します。そのズレが大きいと間違った方向へ向かった努力を重ねていくことになります。

結果、「がんばっても全く集客できない…」という状況に陥っていきます。

学んだことは盲信するのではなくテストする

個別のコンサルなどは別ですが、そうでない場合は、理解不足、誤解、解釈のズレ…は必ず発生してしまいます。

なので、学んだことは妄信するのではなくテストする。という感覚が必要です。解釈が誤っていれば、当然、結果には至りません。すなわち、結果が出なければ解釈が違っているということです。

それが分かれば、勉強し直すか、自分で答えを見つけるか、次の正しい行動が選べるようになります。

分かったつもり……から、分かった!に変えていきましょう。

一度しかトライしていない

がんばっても全く集客できない原因:一度しかトライしていない
集客できない根本原因6

一度のトライや一度の改善で成果が得られるほど、ビジネスやマーケティングは甘くありません。たった一度だけ「○○してみた…」程度では、集客できないという状況を変えるのは難しいです。

A氏「○○を頑張っても、まったく集客できないです、、、」
「○○は何回トライしましたか?何回改善しましたか?」
A氏「え?1回しかやってませんけど…」
「なぜですか?」
A氏「え?だって○○をやったら上手くいくんでしょ?頑張ってやりましたよ?」
「・・・」

二度三度とリトライする

一発で上手くいくなら、世の中、成功者だらけです。

めちゃくちゃ当たり前のアドバイスです。二度三度とトライしてください。もちろん、改善をしながらのリトライでなければ意味がありません。お忘れなく。

業者任せ業者依存

がんばっても全く集客できない原因:業者任せ業者依存
集客できない根本原因7

業者を使うことは否定しません。ただし、業者に丸投げ業者に依存業者に任せっきり、または、言いなりで集客できている人に私は会ったことがありません。

3つめの根本原因で、自分のことは自分が一番見えていないというポイントをお伝えしましたが、自分の思い、大切にしたいこと、サービスの特徴、などなど。自分が誰よりも一番分かっていることがあります。

2つめの根本原因で、顧客のことをよく分かっていないというポイントをお伝えしましたが、業者と比べたら、あなたの方が100倍よく顧客を理解しているはずです。

業者に丸投げ、業者に依存、業者に任せっきりで集客できるはずがありませんよね。

自分でやるか監督になるか

集客などのマーケティング活動は、あなたが先頭に立ってください。ひとりビジネスの場合は、あなた自身がマーケティングや集客を行うようにしてください。

どうしても業者を使う必要があるのなら、あなたが業者に細かく指示を出してください。業者の指導もしてください。手足を動かす人や演者は業者でもOKですが、監督はあなたでないと上手くいきません。

:おそらく高額となりますが、あなたと一心同体パートナーのような業者さんなら、お任せも視野に入れて大丈夫の場合があります(そういう業者さんがいればですが…)。

関連記事

➡︎ ホームページ外注28の注意点【費用や集客で失敗しないコツ】メリットやデメリットも説明

中途半端(頑張ったつもり)

がんばっても全く集客できない原因:中途半端(頑張ったつもり)
集客できない根本原因8

結果を出す人は、あなたが思う以上に頑張っています。表向き楽をしてるようなことを言っていても、例外なくめちゃくちゃ頑張っています。

あなたの頑張りは、まだ「頑張っているつもり…」かもしれません。

だけど世の中で頑張っていない人なんていませんよね。

人それぞれ、頑張っている・頑張っていないの境界線は異なります。Aさんはもっと頑張れるけど、Bさんはもうこれ以上は頑張れない……。でも、間違いなくBさんにとっての限界までは頑張っています。

だから、簡単に「頑張っていない」と言ってはいけません(自分に対しても人に対しても)。

ほんとに限界まで頑張っているか?

人それぞれ限界ラインは違ってOKです。低くてもOKです。人に何て言われようが、自分の限界を大きく超える必要はありません。健康と心のバランスの方が重要です。

ですが、

そこが本当にあなたの限界点なのか?

が問題です。

  • テレビを見ちゃっていませんか?
  • ゲームをしていませんか?
  • 今日は日曜だからとお休みにしていませんか?
  • なんか理由を見つけて大変なことを避けようとしていませんか?

一生というわけではありません。結果が出るまで、我慢できること、捨てられること、もっとありませんか?

もう少しだけ、がんばってみましょう。

型や教えを破っている

がんばっても全く集客できない原因:型や教えを破っている
集客できない根本原因9

世の中には、先人がまとめてくれた、上手くいく「」というものがあります。その型を詳しく教えてくれる人もいます。ですが、その型を破って、教えも聞かず、自己流で進めていては、上手くいくものも上手くいかなくなります。

人と違うことをやりなさい逆を行きなさいまだ誰もやっていないことをやりなさい。これは、ビジネス成功哲学の一つです。正しい考え方です。

ですが、あくまでも、この考えは、普遍的な基礎・基本という土台の上で成り立つ考えです。そこを勘違いしてはいけません。

自信やプライドが高い人は要注意

自信やプライドが高い人ほど、自己流を好みます。そして、素直ではありません。変に頑固です。自分一人の力でどうにかなると思っています。

型も守りません。人の言うことも聞きません。「でも、」や「いや違う」を頻繁に言います。「それはもう知っている」も頻繁に言います(知ってるつもりで止まっているのに…)。

ここまで酷くはなかったですが、何年か前の私がそういう部類に属していました。

その結果、、、

がんばっても全く集客できない……という状況に陥っていたのは言うまでもありません。

素直に聞いて、素直に行動する。という人が結果を出します。

集客できない表面的な問題を解決する

ここまで説明してきた「がんばっても集客できない9つの根本原因」をチェックしてみてどうだったでしょうか?集客できない根本原因は見つかりましたか?

でももし、

  • すべてOK問題なし…。
  • 当てはまるものがない…。

というような場合は、表面的な問題かもしれません。それともまた別の原因か?

あなたの具体的な状況をお聞きしていないので、参考になるかは分かりませんが、もし、あなたの問題や課題の手助けになりそうな記事があれば、下記の記事も参考にしてください。

➡︎ ホームページ集客できない12の原因【保存版】初心者向け

➡︎ ワードプレスで集客できない【21の原因と対策】コツなども!

➡︎ WordPressページが検索されない【19の原因と対策ガイド】

➡︎ SNS集客できない【私がとったSNSに頼らないある1つの方法とは?】

➡︎ ランディングページ15の鉄則ポイント【見込み客獲得編】

➡︎ 【自分が】売れるホームページの作り方(ECサイトや店舗以外)

まとめ(正しくがんばれば集客できる)

正しいマインドで、正しい基本や基礎を学び、正しいノウハウ素直に学び、かつ、素直すぐ行動に移し改善する。

これにより、がんばる量は今より、間違いなく大きく減ります。しかも、正しい努力や正しい頑張りは、必ず成果につながっていきます

まずは、今回お伝えした、「がんばっても集客できない根本原因」に関して、あなた自身のマインド、あなたのビジネス、あなたのマーケティング、あなたの商品、あなたのコンテンツ、などをチェックしてみてください。

集客改善のヒントが見つかることを願っています。

再掲:「がんばっても集客できない9つの根本原因」

  1. 自分のことしか言っていない
  2. 顧客のことを分かっていない
  3. 自分のことが見えていない
  4. ポジショニングやコンセプトの誤り
  5. 解釈の誤り(分かったつもり)
  6. 一度しかトライしていない
  7. 業者任せ業者依存
  8. 中途半端(頑張ったつもり)
  9. 型や教えを破っている

無料の講座

ホームページやブログに、検索からのアクセスが全く無いとお困りではありませんか?見込み客リストが増えないと悩んでいませんか?そのような場合は、基本的なところから見直してみると良いかもしれません。

➡︎ ホームページ集客やブログ集客を基本的なことから見直してみる