ドメイン名やURLは検索順位に関係ありますか?【影響無しでOK!】

ドメイン名やURLは検索順位に関係するか

ドメイン名やURLは検索順位に関係ありますか?【影響無しでOK!】

この記事は、

  • ドメイン名は検索順位に関係しますか?
  • URL名は検索順位に関係しますか?
  • 独自ドメインは検索順位に関係しますか?

といったような疑問に答えていきます。

この記事を読むことで、

  • ドメイン名は検索順位に影響しないということが分かります
  • URL名は検索順位に影響しないということが分かります
  • 独自ドメインは検索順位に影響するということが分かります

ドメイン名やURLは検索順位に関係ありますか?

「ドメイン名やURLは検索順位に関係ありますか?」

結論は、

  • ドメイン名は検索順位に影響しません
  • URLも検索順位に影響しません
  • 独自ドメインは検索順位に影響します

です。

厳密に言うと、ドメイン名もURLも1%くらいは、検索順位に影響するかもしれません。でも、その程度であれば、影響しないという判断で問題ありません。

ドメイン名は検索順位に影響しません

ドメイン名は検索順位に影響しません。

ドメイン名:〔https://XXX.com/YYY/ZZZ〕のXXX.comの部分

巷のうわさ(ネット)では、ドメイン名が検索順位に関係するという話しがあります。一流の専門家でもそう言っている人がいます。

  • 噂その1:ドメイン名にはキーワードを入れると良い
  • 噂その2:ドメイン名は日本語の方が有利だ
  • 噂その3:ドメイン名は短い方が良い

などです。

ですが、実際にいくつかのキーワードで検索して1ページ目に表示される1位から10位のドメイン名を見てください。

そこに、検索キーワードが含まれているでしょうか?日本語のドメイン名はありますか?全てのドメイン名が短いですか?

検索キーワードがドメイン名に含まれているものもあるかもしれません。日本語ドメインもあるかもしれません。短いドメイン名もあるでしょう。

でも、全部ではないですよね。むしろ少ないか1つも無いケースの方が多いはずです。

要するにドメイン名は何だって良いということです。

重要なのは、検索者・閲覧者のためになる、有益で質の良い記事内容となっているページかどうかです。そちらの方がドメイン名の100倍重要です。

冷静に考えてみてください。Googleが検索順位を決めるAIロボット・プログラムは、めちゃくちゃ優秀で、しかも日々進化しています。

ドメイン名で検索順位を決めるわけないです。もし、ドメイン名が順位を決める要素の1つだとしても1%程度でしょう(古い専門家はこの1%を熱く語っています……)。

なので、ドメイン名は何だって良いです。自由に決めてください。

強いて言えば、人(見込み客や顧客)が、覚えやすい分かりやすいドメイン名にする。それくらいを注意しておけば十分です。

URLは検索順位に影響しません

URLは検索順位に影響しません。

URL:〔https://XXX.com/YYY/ZZZ〕の全部

URLは、ドメイン名の後ろに続く部分も含めたものです。このURLもドメイン名同様で、以下のような噂があります。

  • 噂その1:URLにはキーワードを入れると良い
  • 噂その2:URLは日本語の方が有利だ
  • 噂その3:URLは短い方が良い

説明はドメイン名のところで説明した内容と完全に重複します。

URLも何でも良いです。

私のサイトの場合、初心者の頃、初期設定でパーマリンクの設定をミスっているので、URLは記号しかつけれません。

でも、決して低い検索順位にはなってはいません。

たとえば〔デジタルコンテンツ 種類〕で検索すると、おそらく、私のページが検索順位1位で表示されます(2020年9月1日時点)。

ドメイン名やURLが検索順位に大きく関係していない証拠例

URLは〔https://ts-smartplan.com/?p=7886〕です。キーワードも入ってなければ、記号と数字の構成のURLで、どんなページなのかもさっぱり分かりません。

それでも検索順位は1位で表示されます。

このように、URLは検索順位に大きく影響することはありません。

強いて言えば、人(見込み客や顧客)が、覚えやすい分かりやすいURLにする。それくらいを注意しておけば十分です。


分かりにくいので、私のサイトのように、URLが記号になってしまうようなパーマリンク設定は、できれば避けた方が良いです。

独自ドメインは検索順位に影響します

独自ドメインは検索順位に影響します。

独自ドメインは、一戸建ての住所のようなものです。一方、独自ドメインでない場合は巨大マンションの住所のようなものです。

独自ドメインでない場合というのは、たとえば、アメブロとかFacebookとか、WixとかJimdoとかペライチとか、独自ドメインが設定できないケースです。

たとえば、アメブロの場合だと、

  • Aさん…https://ameblo.jp/AAAAA/
  • Bさん…https://ameblo.jp/BBBBB/
  • Cさん…https://ameblo.jp/CCCCC/

となって、全利用者が「ameblo.jp」配下となります。アメブロマンションの101号質、102号質……みたいな感じです。

一方、独自ドメインであれば、

  • Aさん…https://XXXXX.jp
  • Bさん…https://YYYYY.com
  • Cさん…https://ZZZZZ.org

となって、一戸建ての住所のように完全に個別のドメインになります。

絵で表すと以下のようなイメージです。

独自ドメインとその配下では検索順位に影響するという説明図解

同じような発信内容であれば、しっかり自分で店を構えている方が、上位の順位になりやすいのは、普通に自然な流れです。

ということで、独自ドメインか、そうでないかは、検索順位に影響します。

補足)独自ドメイン費用

独自ドメインの取得には費用がかかります。年額で2000円前後程度です。

補足)独自ドメイン以外のメリット

アメブロのようにコミュニケーション機能がある場合は、上記例で言うと、マンション内でのご近所さんとの交流が深めやすい。といったようなメリットはあります。

補足)要注意事項

アメブロもFacebookもWixも、Instagramもペライチも、それらは全て、そのサービスの提供企業側のさじ加減で規定が変わります

最悪、サービスの終了もあり得ます。そうなると、あなたの築いたコンテンツは全て消滅します。

ビジネスを行なっている人は、独自ドメインを取得して、WEBサイトが、きちんと自社所有・自社資産となるようにしておきましょう(WordPressなら簡単です)。

補足)中古ドメイン

中古ドメインを使用すると、上位順位となるまでの時間が早まる傾向があります(2020年9月時点)。ですが、昔の運用状態や新たに投入するコンテンツ次第で結果は異なります。絶対ではありません。

ドメイン年齢は検索順位に影響しません

ドメイン年齢は検索順位に影響しません。

ドメイン年齢(そのドメインを取得してからの月日)の長さが、検索順位に影響するという人もいます。

ですが本当にそうであれば、ここ数年で立ち上がったサイトは全滅です。

もちろん、そんなことにはなりません。

もしかしたら、長く運用しているドメインであれば、少しばかりGoogleが信用得点を加算するかもしれません。でも、間違いなく少しです。

そのWEBサイトが、若いとかベテランとかではなく、中身内容です。

ドメイン年齢は検索順位に影響しないという認識で全く問題ありません。

補足)

運用歴が長いということであれば、コンテンツの量も大量で、かつ、どのコンテンツの質も高品質である可能性があります。その場合は、検索順位に影響します。でも、運用歴の長さは直接影響していません。

ドメイン変更は検索順位に影響します

ドメイン変更は検索順位に影響します。

ドメイン名を変更するというのは、住所や氏名を変えてしまうようなことです。

たとえば「東京都〇〇区〇〇町1-2-3に住んでいる鈴木さんはホームページ集客のプロだ!」と評判だったとします。

でもある日突然、沖縄に引っ越して、しかも具志堅という苗字に変わってしまったとします。

ホームページ集客のプロの具志堅さん……。誰も、東京都のホームページ集客のプロの鈴木さんと同じだとは思いません。

あらためて、ホームページ集客のプロの具志堅……で売り込んでいくのは非常に大変で難しくなります。

ドメイン名を安易に変更したら、検索順位(SEO対策)は、ゼロからやり直しになるかもしれません。どうしてもドメイン名を変更する必要があるのであれば、専門家に相談してください。


URLの変更も同様です。注意してください。また、サーバーの移行も単純ではないので十分に注意してください。

まとめ

ここまでを簡単にまとめると、

  • ドメイン名は検索順位に影響しません
  • URLは検索順位に影響しません
  • 独自ドメインは検索順位に影響します
  • ドメイン年齢は検索順位に影響しません
  • ドメイン変更は検索順位に影響します
  • URL変更は検索順位に影響します

となります。

検索者・閲覧者(あなたの見込み客)にとって、ドメイン名とかURLとか、どうでもいい話しです。ですよね?

ドメイン名もURLも、検索者・閲覧者(あなたの見込み客)には、何の価値も与えられません。でも、あなたが書く記事は見込み客に価値を与えられます

何が見込み客にとって一番重要なのかを冷静に考えください。そうすれば、ドメイン名やURL名なんかで悩まなくても、検索順位は上がっていきます。

ホームページ集客もブログ集客も、巷のうわさ話しの表面的なノウハウだけを切り取らないよう注意してください。本質を探りましょう。

本質も含めた上で、ホームページ集客やブログ集客を実現したい方は、以下がおすすめです(初期者向けです)。

➡︎【無料】ホームページ集客講座(7つの得点付き)

関連記事

➡︎Google検索順位の決め方と仕組み【初心者向け】

➡︎ホームページの始め方【重要な9ステップ】失敗しないポイント集

➡︎ホームページの検索順位を上げるための基礎【1位になるには!?】