【2020版】集客を在宅テレワークで行う7つの方法【個人事業向け】

集客を在宅テレワークで行う7つの方法(個人事業向け)

集客を在宅テレワークで行う7つの方法(個人事業向け)

この記事は、

  • 訳あってなかなか外出ができない。
  • 在宅でもできる集客方法を知りたい。

というような、お悩みや疑問にお答えしていきます。

この記事を読むと、

  • 自由に外出する事が難しい方でも、在宅で集客していけるようになります。
  • 外出してのリアル集客より効率良く集客できるようになります。

実は、この記事を書いている私自身も、親の介護をしているので、なかなか自由に外出できない身です。

なので、集客は主に在宅で行っていかなければなりません。その経験から得られたものを、この記事にまとめています。

集客を在宅テレワークで行っていくことは可能です。むしろ、出歩いて集客するリアル集客よりも効率良く集客できるようになります。

ぜひ、参考にしてください。

集客を在宅テレワークで行う7つの方法

この記事で紹介する、在宅テレワークで行っていける集客方法は、以下の7つです。

  • 目覚まし集客
  • ウェブ広告集客
  • マッチングサイト集客
  • DM集客
  • SNS集客
  • ブログ集客
  • ホームページ集客

ひとつ一つ説明していきます。

目覚まし集客

目覚まし集客

目覚まし集客とは、休眠顧客を目覚ますという集客方法です。

目覚まし集客は、私が勝手につけた呼び名ですが、休眠顧客に対するアプローチは、王道の手法の一つです。

ですが、何故か、皆さんトライしてません。非常にもったいないことです。今すぐに顧客リスト(または見込み客リスト)を用意してください。

目覚まし集客は、この記事の中で紹介する集客方法の中で、最も即効性があります。なので、最初にもってきました。

今まで会ったこともない、新規顧客の獲得には、必ずお金か時間がかかります。

ですが、あなたのリストにある既存顧客(見込み客を含みます)に対してのアプローチは、お金も時間も、新規顧客獲得時の数十分の1のコストで済みます

あなたは、休眠顧客とのコミュニケーションをいつまで続けてきましたか?いつからご無沙汰ですか?

契約が終了した顧客や、一度断られてそれっきりの見込み客など、それ以降、眠ったままの顧客はいませんか?

既存顧客(見込み客を含みます)の中で、休眠顧客になっている人をピックアップしてください。

そして、お久しぶりですと、何か凄く魅力的なプレゼントを送ってください(レポートなどで可)。目を覚ましてあげてください。あなたが相手にとって役に立つことを思い出してもらいましょう

でも、すぐ何か売り込んだりしないでください。そんなことをしたら、嫌われて終わりです。焦らないでください。

コミュニケーションを復活させ、しばらくは信頼関係の再構築に集中してください。

その後、程よい頃合いを見て、あなたの商品をアプローチしてみましょう。

メール、LINE、Facebookメッセンジャーなどを使えば、在宅テレワークで、目覚まし集客が可能です。

目覚まし集客は、最も即効性のある、在宅テレワークで行える集客方法です。今すぐにでも取り掛かってください。

ウェブ広告集客

ウェブ広告集客

ウェブ広告集客とは、インターネット検索結果やSNSに広告を出して、あなたのウェブサイトに誘導する集客方法です。

大きな売上や利益を上げている会社(個人事業主を含みます)は、必ずと言っていいくらい広告を使っています

広告はお金がかかりますが「お金をかけてお金を生む」。これは、ビジネスの基本の一つです。

売れる商品があるのであれば、ウェブ広告を活用しましょう。

但し、売れるかどうか分からない商品の場合は、テストマーケティングが先です。注意してください。

個人事業主におすすめの主なウェブ広告は以下の通りです。

個人事業主におすすめのウェブ広告

  • Google広告(検索連動型)
  • Yahoo!広告(検索連動型)
  • Facebook広告
  • Twitter広告
  • Instagram広告
  • LINE広告

注:あなたのターゲット(見込み客)が使っているサービスを選んでください。

上記は、いずれも在宅テレワークで、1人で行っていくことができます。

もちろん費用はかかりますが、上限を決められます。私の場合は、最初は、たしか2000円くらいで始めました(Facebook広告)。

但し、広告は反応を得られるまで、試行錯誤を繰り返すのが普通です。一発目の広告で思ったようは売上につながることは非常に稀です。

また、反応があっても、成約率が悪いと赤字になります。予算計画は慎重に行ってください。ビジネス開始の基本と同じで、とにかく、最初は小さく始めるのがコツです

ウェブ広告集客が上手くまわり始めると、安定集客にもつながっていきます。まずは、小さくウェブ広告を始めてみましょう。

マッチングサイト集客

マッチングサイト集客

マッチングサイト集客とは、あなたとあなたを結びつけてくれるサイトを利用した集客方法です。

主なマッチングサイトを下記にあげておきます。

個人事業主におすすめのマッチングサイト

【お仕事受注・売買系】

※上記同様のサービスは、他にもありますが、私自身が集客できた、おすすめのサービスを中心に掲載しています。

【セミナー・イベント告知系】

※上記同様のサービスは、他にもありますが、私自身が集客できた、おすすめのサービスを中心に掲載しています。

いずれも、基本的には掲載料は無料です。一部のサービスは、成約すると何%かの手数料が引かれるものもあります。

使い方は簡単です。各サービスに登録して、仕事内容や商品などを掲載するだけです。あとは待つのみ。パソコンかiPadまたはスマホさえあれば簡単に掲載できます。

但し、掲載する人も多いので、魅力的な内容でないと、マッチングサイトの中で埋もれてしまい、なかなか集客できません

しかし、実際に私は、このマッチングサイト系のサービスから何人も集客できています。掲載する価値は多いにありです。

無料なので、仮に失敗してもマイナスは何一つありません。

魅力的なサービス・商品・イベントをマッチングサイトに掲載して、仕事につなげていきましょう。

DM集客

DM集客(Email,Fax)

DMとはダイレクトメールのことです。サービス案内などを郵便やメールやFAXで送付する集客方法です。

郵便だと完全な在宅テレワークにはならない(郵便局に出かけないとならない)ので、ここでは手紙やハガキによるDMは除外します。残ったメールとFAXは完全在宅テレワークでいけます。

メールは、パソコンかiPadやスマホがあれば出せます。FAXも実はiPadやスマホで出せます。

但し、メールDMもFAX-DMも、受け取る立場になれば分かりますが、はっきり言って迷惑ですよね?スパムに近いです。

あなた以外からも、毎日じゃんじゃん送られていたら、なおさら迷惑と思われて終わりです。件名やヘッダー見て1秒で削除かゴミ箱行きです

会社組織宛ての場合は、事務担当止まりで、決済権限ある人(社長)まで届かないことも普通です。

では、どうすれば良いのか?

以下の3つを試してみてください。

  • 〇〇株式会社〇〇様〜〜。
  • 貴社のホームページを拝見しました。
  • いつもお世話になっております。社長にお渡しください(転送願います)。

これをメールの件名かFAXのヘッダーに入れてみてください。

DMのオファー内容次第で反応率は大きく変わってきますが、少なくとも既読率がアップするはずです。

ここでも、やはりコツは、売り込むDMではなく、与えるDM(無料プレゼントのご案内など)にすることです。

DMは勝手に送りつける形となってしまうので、スパム(迷惑送信)とならないように注意する必要がありますが、一定の効果は見込めます。これも王道手法の一つです。チャレンジしてみましょう。

補足)

無料」や「割引」や「お得」などを件名やヘッダーに入れると、一見、読まれそうですが、最近はすぐ削除されるかゴミ箱行きです。なぜならば、見飽きてるからです。売り込みとすぐ分かるからです。やめておきましょう。

SNS集客

SNS集客

SNS集客とは、SNSで友だちやフォロワーを増やして、あなたを知ってもらい、直接連絡をもらったり、あなたのウェブサイトに誘導する集客方法です。

もうご存知だと思いますが、主なSNSサービスは以下の通りです。

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
  • YouTube
  • アメブロ


LINEはメッセージサービスで、アメブロはブログサービスですが、共にSNS的な性質もあるのでSNSの仲間としています。

SNSは、上手く活用すれば(偶然性も強いですが)拡散から爆発的な反応を期待できます。

但し、SNSは皆んなプライベートの一環として使っています。あまりビジネス的な投稿は受け入れてもらえません。

かと言って、たとえばビジネスに関係ない料理の写真ばかり載せていても何の効果もありません(料理の先生などは別です)。

ビジネス寄りの投稿とプライベート寄りの投稿のバランスが重要です。プライベート中心で、2割3割がビジネス寄りがベストと言われています。

実は、私はSNS集客は苦手なので、成功体験から言えるノウハウはありません。すいません。

ですが、今はSNS時代です。私のまわりには、SNSで多くの見込み客を集客している人もいます。私もそろそろ頑張る?と思い始めて色々と勉強を始めています。

SNS集客も、パソコンかiPadやスマホがあれば、在宅テレワークで誰でも始められます。

今、調べ事をする時、Google検索はぜずに、TwitterやYouTubeで検索する人が増えています(特に若い世代)。やった方が良い集客施策から、やるべき集客施策となってきています。SNSが得意な人、好きな人は、ぜひトライしてみて下さい。

注意)

投稿、友だち申請、コメント返し、気づくと、朝から晩までSNS…といった状態に陥らないように注意してください。結構な時間がとられてストレスになります。…なので私はあまりやってません。

ブログ集客

ブログ集客

ブログ集客は、インターネット検索やSNSなどから、あなたが書くウェブ上の記事に人を集める集客方法です。

ブログと言っても、ただの日記や雑談ブログでは全く集客できませんビジネスブログを発信してください

具体的には、あなたの専門知識や経験をコンテンツとして書いて発信してください。そして、その記事で、困っている人を助けてあげてください

すると、ブログを通して、あなたが認知されます。あなたが信用されます。あなたや、あなたの商品に興味が湧いてきます。

そのタイミングで、無料オファー(プレゼント)を渡してあげてください。その時、無料プレゼントと交換で、その人の連絡先をもらって下さい。

これで、見込み客リストの獲得となります。その後は、さらに信頼関係を深めていき、頃合いを見てアプローチします。

ブログ集客も、パソコンかiPadまたはスマホがあれば、誰でもすぐに始められます。

ブログ集客は、良質の記事を書いていかなければならないので大変です。ですが、広告費はかからないですし、安定的な集客が期待できます。これぞ、在宅テレワーク集客の王道だとも言えます。ブログ集客を始めてみましょう。

ブログのメリット・活用法は、以下の記事も参考になります。

▶︎個人事業主ブログ【おすすめ7つの活用法】完全ガイド

ホームページ集客

ホームページ集客

ホームページ集客は、先述したブログ集客と同じです。なぜなら、ホームページ内にブログを持てるからです。ホームページ内のブログに集客していく方法です。

ブログとの違いをあげるとしたら、ホームページだと、固定的な情報(普遍的な情報)も整理してウェブサイト内に配置しておける点です。

ブログで発信する情報は、どちらかというと、雑誌記事のようなもので、ホームページの固定情報は、辞典や手引き書やマニュアルといったようなものと思ってもらえれば良いです。

ホームページだと、ブログと固定コンテンツ、この二面を使って集客していけます。

あなたはホームページでブログを発信していますか?または、固定情報のコンテンツは用意していますか?

ホームページも、パソコンかiPadやスマホさえあれば、誰でも簡単に作れます。

ホームページ集客も、広告費はかからないですし、安定的な集客が期待できます。在宅テレワークの王道の一つです。安定的な集客を目指して、あなたも、ホームページ集客を始めてみましょう。

ホームページ集客について詳しく知りたい場合は、以下の無料メール講座がおすすめです。

▶︎ホームページ集客【無料】メール講座(今なら7つの特典付き)

まとめ(在宅テレワーク集客)

まとめ(在宅テレワーク集客)

私は親の介護が理由ですが、その他、子育てや健康上の理由など、様々な理由から、なかなか自由に外出することが難しい方は多いと思います。

また、単に出不精で引きこもりが好きな方も多いかもしれませんね(^ ^)。

それはそれで、全然アリだと思います。

いずれにしても、在宅テレワークで、集客は可能です。

  • 目覚まし集客
  • ウェブ広告集客
  • マッチングサイト集客
  • DM集客
  • SNS集客
  • ブログ集客
  • ホームページ集客

また、その後のセールスやサービスの提供も、テレビ会議システム(ZOOMなど)やビジネスチャットを使えば、在宅テレワークで様々な仕事を実施していくことが可能です(仕事の内容によりますが)。

尚、在宅テレワークたがらといって小さな仕事しかできないということもありません。大きな仕事をしている人、大きく稼いでいる人も多くいます。

ぜひ、あなたも、この記事をきっかけに、在宅テレワークで、安定集客、安定売上を目指してください!

以上です。
ありがとうございました。