その検索順位1位って本当に?ブラウザを確認してみよう

※この記事はメルマガ【SmaPla通信】からの転載です。

自作ホームページ検索順位とブラウザの関係

おつかれさまです。

集客ホームページ自作支援
鈴木俊雄(としお)です。

 

 

今回は、

見せかけの検索順位 と
正確な検索結果一覧の出し方

についてお話しします。

 

もし、

あなたのホームページが、
狙ったキーワード検索で、
上位順番表示されたら、
嬉しいですよね。

でも、

その順位、、、

 

見せかけの順位かもしれませんよ?

 

・・・

 

というのは、

 

インターネット検索する際、
Google検索などで、
検索しますよね。

 

で、

検索結果を表示してくれるのは、
「ブラウザ」と呼ばれる
ソフトやアプリ、ツールです。

 

iPadやiPhneやMACなら、
「Safari」というブラウザ、

他は、
「Internet Explorer」とか
「Edge」「Chrome」etc

 

色々あります。

 

そして、

その「ブラウザ」は、

あなたの過去の、
閲覧履歴を記憶していて、

どのサイトを
よく開いてよく見てるか
というのを把握してくれます。

すると、ブラウザは、

 

次回検索からは、

 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

あなたが良く見ているサイトを
優先的に上位表示してくれます

↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑

 

これは、

検索利用者にとって、
ある意味便利だとは思います。

 

ですが、

自分でも
アクセスすることが多い、
自分のホームページ。

 

当然、

ブラウザに記憶されちゃいます。

 

すると、

 

自分のホームページ、

狙ったキーワードで、

上位表示されやすくなります。

 

本当は、検索結果順位、
もう少し下位だとしても。。。

 

そして、
このこと知らないと、

 

「やったー!!」

「私のホームページ上位〇位だ!」

「いつも上位じゃん」

 

と喜んでしまいます。

見せかけの順位なのに。。。

 

実際、

私のクライアント様も、

私が指導して差し上げるまで、
喜ばれていました。。。

知らなきゃ、
気づきませんよね、

見せかけの順位だって、、、

 

・・・

 

見せかけの順位に喜ぶ…

こうなってしまうと、
改善漏れにつながります。

ライバルと自分のホームページの
比較調査などでも、
影響が出てきてしまいます。

それを防ぐには、
正確な検索順位となるよう、

履歴を無効にするような
ブラウザの設定に

しておきましょう。

 

iPadやiPhoneのSafariであれば、
プライベートというモード
ワンタッチで変えればOKです。
(戻しもワンタッチでOK)

 

機器やブラウザ毎に、
その方法は様々なので、

ここで、
全て説明できませんが、
(というか全部は知らない)

そう難しくはないので、
調べて、設定してから、
検索調査としましょう。

 

 

今日は、

たかが検索…の豆知識

程度の話しでしたが、

起業準備、自作ホームページ集客、

様々な検討時、施策時に、
ミスジャッジにつながる
可能性ありのマメ知識として、
お伝えしました。

たかが検索…されど検索

です!
それでは、
また次回をお楽しみに。