セミナーやイベントの告知サイト比較【無料のみ】21選

セミナーイベント告知サイト21選

セミナーやイベントの告知サイト比較【無料のみ】21選

要約

セミナーやイベントの告知サイト(現在運営中かつ無料掲載できるもののみ)をまとめてあります。新設サイトでなければ、このページのみで、ほぼ全ての告知サイトを確認できます。(最終確認日:2021年6月22日)

無料で利用できる、セミナーやイベントの告知サイトは下記の通りです。※2021年6月22日時点

セミナーやイベントの告知サイト21選

  • こくちーずプロ
  • こくちーず
  • ストアカ
  • Peatix(ピーティックス)
  • セミナー情報.COM
  • 無料セミナー情報.COM
  • セミナーズ
  • セミナーバンク
  • ビジネスセミナー探しの達人
  • PassMarket
  • DoorKeeper
  • イベントバンク
  • コリュパ
  • ミートアップ
  • everevo(イベレボ)
  • イベントン
  • イベントナビ
  • connpass
  • シェアベース
  • オールイベント
  • ジモティ

上記の全ての告知サイトを利用したわけではありませんが、私自身も、これまでに上記のいくつかの告知サイトを活用して、セミナーに集客していました(現在は自分のホームページおよびメルマガのみで集客)。

ホームページの集客力がまだ弱かった頃は、大変お世話になったものです。ぜひ、あなたもセミナーやイベントの告知サイトを活用し、濃い見込み客を集めて、売上につなげてください。

注意:廃止サイト

次の告知サイト・告知サービスは、既に、事業撤退や別サイトに変更となっています。なので、当記事では下記のサイトの情報は記載しておりません。

  • × イベントフォース……終了(個人ブログに変更されています)
  • × ATEND……2020年4月14日にサービス終了(ITmediaNEWSより
  • × イベントカレンダー+ログ……2020年6月30日にサービス終了(atMarkITより

また、今後も廃止されるサービスは出てくると思います。可能な限り当記事も更新していきますが、反映が追いつかない場合もあることをご理解願います。

関連記事

セミナー集客を成功させたい場合は、下記の記事も読むことをおすすめします。

➡︎セミナー集客を成功させる16のコツ

セミナー・イベント告知サイト以外のセミナー集客媒体については、下記の記事を参考にしてください。

➡︎セミナー集客媒体7選【サイト、広告、SNSなどメリットとデメリットも】

セミナーはバックエンド商品よりもフロントエンド商品として最適です。セミナーをフロントエンド商品とする場合は、フロントエンド商品の作り方も参考にしてください。

➡︎フロントエンド商品の作り方【5ステップで初心者向け簡単に】

セミナーやイベントの告知サイト比較(無料のみ)

セミナー告知サイト一覧

無料で利用できるセミナーやイベントの告知サイトは、下記の通りです。(各サイトへのリンクが貼ってあります)

上記のサイトサービスを利用する際には、各種サイト毎に、利用規約(利用条件や禁止事項や料金発生条件など)をよくお読みください。

セミナーやイベントの告知サイト比較まとめ一覧

セミナーやイベントの各告知サイトについて、特徴、および、下記の事項について、まとめていきます。

  • インデックス数………そのサイトのページ数に相当するもの
  • 推定トラフィック……サイト分析ツールにて調べた検索からの月間アクセス数
  • 推定指名検索数……検索ボリュームチェックツールで調べたサイト名サービス名での月間検索数
  • イベント総掲載数……調査時点での登録掲載イベント数
  • オンラインイベント……総掲載数のうちオンラインセミナーやオンラインイベントの数。
  • アプリの有無……………アプリの有無

  • 各数値は推定値であり絶対ではありません。目安程度の参考値としてください。
  • 記載の順番はランダムです。おすすめや人気のランキング順といわけではありません。
  • 各種サイト毎の利用規約(利用条件や禁止事項や料金発生条件など)をよく読んでから各サイトをご利用ください。
  • アプリの有無は、iPad,iPhoneアプリの有無までしか調べていません。

こくちーずプロ

セミナー告知サイト(こくちーずプロ)

➡︎こくちーずプロ

こくちーずプロは、日本で最も掲載数が多い、大人気のセミナー・イベントの告知サイトです。皆が知っていると言っても過言ではありません。

SEO(検索エンジン最適化)も、私の見る限りでは一番対策されていて、検索結果の上位に表示されることが多いです(例:〔○○○セミナー〕で検索した場合など)。

  • インデックス数………410000
  • 推定トラフィック……547181
  • 推定指名検索数………5470
  • イベント総掲載数……190023
  • オンラインイベント…42398(22.3%)
  • アプリの有無…………無し

こくちーず

セミナー告知サイト(こくちーず)

➡︎こくちーず

こくちーずは、前述したこくちーずプロの前身のサービスです。現在もサービスは有効ですが、こくちーずプロ側に登録し、告知を掲載することで、こくちーず側にも掲載されるようになっています。

なので、こくちーずプロの方に、セミナーやイベントの告知を掲載しておけば良いかと思います。

  • インデックス数………195000
  • 推定トラフィック……23645
  • 推定指名検索数………9600
  • イベント総掲載数……?
  • オンラインイベント…?
  • アプリの有無…………無し

ストアカ

セミナー告知サイト(ストアカ)

➡︎ストアカ

こくちーずプロに次いで大人気のセミナー・イベント告知サイトと言って良いのが、ストアカ(ストリートアカデミー)です。数年前から一気に人気が出てきました。そして、コロナや副業ブームで、さらに活性化してきたように思えます。

  • インデックス数………126000
  • 推定トラフィック……66297
  • 推定指名検索数………39600
  • イベント総掲載数……43576
  • オンラインイベント…22880(52.5%)
  • アプリの有無…………○あり

Peatix(ピーティックス)

セミナー告知サイト(Peatix(ピーティックス))

➡︎Peatix(ピーティックス)

Peatix(ピーティックス)も最近かなり人気が出てきたセミナー・イベント告知サイトです。スマートニュースに、記事として抜粋されているケースも数回ありました。掲載して損はないでしょう。

  • インデックス数………2460000
  • 推定トラフィック……59705
  • 推定指名検索数………67000
  • イベント総掲載数……?
  • オンラインイベント…?
  • アプリの有無…………○あり

セミナー情報.COM

セミナー告知サイト(セミナー情報ドットコム)

➡︎セミナー情報ドットコム

セミナー情報.COMは、ストアカなどの勢いに負けてはいますが、知名度のある有名で人気のセミナー・イベント告知サイトです。

ちなみに、あくまでも私の場合はですが、この「セミナー情報.COM」からの反応が一番良く、一番恩恵を受けました。

  • インデックス数………99100
  • 推定トラフィック……7576
  • 推定指名検索数………910
  • イベント総掲載数……3268
  • オンラインイベント…1274(38.9%)
  • アプリの有無…………無し

無料セミナー情報.COM

セミナー告知サイト(セミナー情報ドットコム無料)

➡︎無料セミナー情報ドットコム

無料セミナー情報.COMは、前述したセミナー情報.COMの姉妹サイトです。サイト名の通り、無料のセミナーやイベントの告知サイトとなっています。

  • インデックス数………2800
  • 推定トラフィック……628
  • 推定指名検索数………?
  • イベント総掲載数……?
  • オンラインイベント…?
  • アプリの有無…………無し

セミナーズ

セミナー告知サイト(セミナーズ)

➡︎セミナーズ

セミナーズも人気のセミナー・イベント告知サイトです。おそらく、一昔前は一番人気だったかもしれません。なので、「まずはセミナーズに登録しなさい」と言うコンサルさんも多いです。

ですが、他に色々な告知サイトがあります。決してセミナーズが一番ではありません。でも、ダメというわけではありません。今でも人気の告知サイトです。

  • インデックス数………13100
  • 推定トラフィック……18448
  • 推定指名検索数………1600
  • イベント総掲載数……478
  • オンラインイベント…238(49.7%)
  • アプリの有無…………無し

セミナーバンク

セミナー告知サイト(セミナーバンク)

➡︎セミナーバンク

セミナーバンクは、それなりの知名度がありましたが、現在は、サービス内容見直しのため、しばらくサービスの登録更新は停止すると言っています。新着情報も2019年4月で止まったままです。

  • インデックス数………64
  • 推定トラフィック……4
  • 推定指名検索数………70
  • イベント総掲載数……0
  • オンラインイベント…0
  • アプリの有無…………無し

ビジネスセミナー探しの達人

セミナー告知サイト(ビジネスセミナー探しの達人)

➡︎ビジネスセミナー探しの達人

ビジネスセミナー探しの達人は、かなり古いデザインのサイトですが、今でもセミナーなどを登録掲載して告知に活用できます。直接、自分のホームページに飛ばせない告知サイトが多いのですが、ビジネスセミナー探しの達人はそれが可能です。

  • インデックス数………137
  • 推定トラフィック……10
  • 推定指名検索数………20
  • イベント総掲載数……304
  • オンラインイベント…?
  • アプリの有無…………無し

PassMarket(パスマ)

セミナー告知サイト(パスマーケット)

➡︎PassMarket(パスマ)

PassMarket(パスマ)は、Yahoo!JAPANが運営する、イベントのチケットを販売、購入できるサービスです。カテゴリは趣味や生活関連が多いですが、ビジネスセミナーのカテゴリもあります。(利用にはYahoo!JAPAN IDの登録が必要な場合があります)。

  • インデックス数………159000
  • 推定トラフィック……96538
  • 推定指名検索数………16500
  • イベント総掲載数……?
  • オンラインイベント…?
  • アプリの有無…………○あり(主催者用)

DoorKeeper

セミナー告知サイト(ドアキーパー)

➡︎DoorKeeper

DoorKeeper(ドアキーパー)は、セミナーというより、コミュニティ寄りのイベントに向いた告知サイトですが、普通にビジネスセミナーも告知されています。尚、基本、有料サービス(1650円〜17600円/月)なのですが、初回は無料ということなので、紹介しておきます。

  • インデックス数………11900
  • 推定トラフィック……4721
  • 推定指名検索数………1900
  • イベント総掲載数……?
  • オンラインイベント…?
  • アプリの有無…………無し

イベントバンク

イベント告知サイト(イベントバンク)

➡︎イベントバンク

イベントバンクは、お祭りや、行事や展示会など、催し物の掲載が多い告知サイトです。セミナーなどの場合は、次に紹介する姉妹サイトのイベントバンク・ライブへの登録の方が良さそうです。

  • インデックス数………72
  • 推定トラフィック……716
  • 推定指名検索数………1000
  • イベント総掲載数……5015
  • オンラインイベント…?
  • アプリの有無…………無し

イベントバンク・ライブ

イベント告知サイト(イベントライブ)

➡︎イベントバンク・ライブ

イベントバンク・ライブは、上記のイベントバンクの姉妹サイトです。イベントバンクは催しもの寄りでしたが、こちらは、オンラインを中心とした、セミナーや講座なども掲載されています。まだ、少し知名度は低いようですが、わりと数が掲載されています。

  • インデックス数………491
  • 推定トラフィック……29
  • 推定指名検索数………10
  • イベント総掲載数……?
  • オンラインイベント…?
  • アプリの有無…………無し

コリュパ

イベント告知サイト(コリュパ)

➡︎コリュパ

コリュパ(koryupa)は、セミナーや講座ではなく、交流会やパーティーなどのイベントを中心とするイベント告知サイトです。交流会やお茶会など、出会いの場を企画した際に活用すると良いでしょう。

  • インデックス数………19900
  • 推定トラフィック……2854
  • 推定指名検索数………4400
  • イベント総掲載数……360
  • オンラインイベント…46(12.7%)
  • アプリの有無…………無し

ミートアップ

イベント告知サイト(ミートアップ)

➡︎ミートアップ

ミートアップ(meetup)は、世界に展開するグローバルなイベント告知サイトです。サイトは日本語対応されていますが、たとえばニューヨーク開催など、海外のイベントばかりが出てきます。グローバル向けにイベントを行う場合に良いと思います。

  • インデックス数………154000
  • 推定トラフィック……2483959
  • 推定指名検索数………3600
  • イベント総掲載数……?
  • オンラインイベント…?
  • アプリの有無…………○あり

everevo(イベレボ)

イベント告知サイト(イベレボ)

➡︎everevo(イベレボ)

everevo(イベレボ)は、セミナーやイベントの告知・申し込み・事前決済・参加者への連絡といったイベント主催者の手間、負担を減らし、イベントを一元的に管理することが可能となる告知サイトです。

  • インデックス数………6080
  • 推定トラフィック……155
  • 推定指名検索数………140
  • イベント総掲載数……?
  • オンラインイベント…?
  • アプリの有無…………無し

イベントン

イベント告知サイト(イベントン)

➡︎イベントン

イベントンは、楽しい感じのトップページで、その通り、趣味や娯楽系のイベントが掲載されています。ですが、ビジネス、IT、セミナー、といったカテゴリーもあるので、ビジネスイベントも掲載していけます。

  • インデックス数………11900
  • 推定トラフィック……5513
  • 推定指名検索数………140
  • イベント総掲載数……?
  • オンラインイベント…?
  • アプリの有無…………無し

イベントナビ

イベント告知サイト(イベントナビ)

➡︎イベントナビ

イベントナビは、少し古いデザインのサイトですが、現在も有効です。但し、ビジネス系の掲載は少なく、趣味や娯楽系のイベントが多めです。

  • インデックス数………6720
  • 推定トラフィック……116
  • 推定指名検索数………140
  • イベント総掲載数……?
  • オンラインイベント…?
  • アプリの有無…………無し

connpass

セミナー告知サイト(コンパス)

➡︎connpass

connpassは、エンジニアをつなぐ IT勉強会支援プラットフォームというコンセプトに基づくセミナーやイベントの告知サイトです。なので、IT系に限られますが、その分、IT関連の方には人気で、良質な集客が望めると思います。

  • インデックス数………293000
  • 推定トラフィック……20379
  • 推定指名検索数………90
  • イベント総掲載数……1020
  • オンラインイベント…528(51.7%)
  • アプリの有無…………○あり

シェアベース

イベント告知サイト(シェアベース)

➡︎シェアベース

シェアベース(SHAREBASE)は、地域の体験、地域のプラン、地域の商品のマッチングというコンセプトに基づくサイトです。今はオンラインの時代ですが、地域向けのリアルイベントで集客を!という場合には嬉しいコンセプトです。

  • インデックス数………1290
  • 推定トラフィック……700
  • 推定指名検索数………50
  • イベント総掲載数……?
  • オンラインイベント…?
  • アプリの有無…………無し

オールイベント

イベント告知サイト(オールイベント)

➡︎オールイベント

オールイベントは、オールと名前にもあるように、色々なイベントを告知することができます。以前は、飲み会系なども掲載可能でしたが、現在は、審査が厳しくなっています。

  • インデックス数………1180
  • 推定トラフィック……281
  • 推定指名検索数………20
  • イベント総掲載数……?
  • オンラインイベント…?
  • アプリの有無…………無し

ジモティ

その他の告知サイト(ジモティ)

➡︎ジモティ

ジモティは、ご近所や地元の交流や不用品売買をサポートするサイトですが、実はセミナーなどの告知をすることもできます。実際、以前、私が、ためしにジモティにセミナー告知をしたら、すぐに申し込みが来たということもありました。穴場?かもしれません。

  • インデックス数………3980000
  • 推定トラフィック……2571143
  • 推定指名検索数………800000
  • イベント総掲載数……?
  • オンラインイベント…?
  • アプリの有無…………○あり

セミナーやイベントを告知する際の注意点

セミナー告知サイト利用時の注意点

セミナーやイベントを告知する際の注意点を、私の経験も踏まえて、いくつかお伝えしておきます。

関連記事

セミナー集客を成功させたい場合は、下記の記事も読むことをおすすめします。

➡︎セミナー集客を成功させる16のコツ【上手くいく告知や宣伝の方法】

セミナー・イベントの内容とタイトルと伝え方が9割

セミナーやイベントを告知しさえすれば人が集まるかというと、そんなことはありません。

  • セミナーやイベントの内容
  • その内容の表現や伝え方

が、魅力的であり、かつ、ライバルの掲載事項とは一味違うという条件を満たさなければ人は集まってきません。

タイトルが悪いと告知内容すら読んでももらえません(8割の人はタイトルだけで判断します)。

即ち、

  • キャッチーなタイトルか?
  • 他とは差別化されたセミナー・イベント内容か?

という全てがクリアされないと、なかなかセミナーに集客はできません。

人気の告知サイトのメリットとデメリット

人気の無いセミナー・イベント告知サイトだと、そもそも告知を見てくれる人も少なく、成果を感じないかもしれません。

その逆で、人気の告知サイトの場合は、多くの人がアクセスします。従って、多くの人が、あなたの主催するセミナーやイベントに参加する可能性が出てきます。

ですが、人気ということは、ライバルの掲載数もめちゃくちゃ多いということです。すると、たくさんのライバルの中に埋もれてしまい、見つけることさえしてもらえない確率が高くなります。

なので、人気のある告知サイトほど、前述の注意事項(内容の差別化や伝え方など)に気をつける必要がありまあす。

たくさんの告知サイトに登録掲載しよう

1つや2つの告知サイトに登録掲載しても、おそらく、満足な結果は得られないと思います。良くて1人、集客0人というのも十分にあり得ます。むしろ0人が普通かもしれません。(内容にもよりますが、これが現実です。)

ですが、ありがたいことに、こんなに多くの告知サイトを各社が提供してくれています。しかも無料です。あなたに合わないサイトには登録掲載する必要ありませんが、良さそうな告知サイトには片っ端から登録掲載していくことを試みてください。

もちろん、登録作業は大変ですし面倒です。でも、それを理由にやらない…というのは少し違うかな?とそう思います。(集客は大変なのです。。。)

1人だけでも申し込みがあれば良い。最悪は0人でも良い。というのであれば別ですが「数人は申し込んで欲しいなぁ」と思うのであれば、頑張って多くのサイトに登録しましょう。

※ 一度登録すれば、次回開催時、コピー、コピー、で楽に登録できる告知サイトが多いです。

個別セッションや個別サービスの告知サイト

個別サービス用の告知サイト

複数の人向けのセミナーやイベントではなく、個別セッション、個別サービス、といった類いの告知を行いたい場合は、以下のマッチングサイトを活用してください。

仕事の告知サイト(ココナラ)
ココナラ
仕事の告知サイト(タイムチケット)
タイムチケット
仕事の告知サイト(ランサーズ)
ランサーズ
仕事の告知サイト(クラウドワークス)
クラウドワークス

告知サイトを使わないセミナー集客やイベント集客

告知サイトを使わないセミナー集客

私も昔は、無料のセミナー・イベント告知サイトを活用していましたが、現在は自分のホームページだけで集客できるようになったので、今は使っていません。

セミナーに何十人、、、というのは実現できていませんが、4〜5人程度であれば、ホームページ(またはブログ)で満席にすることができます。

今日明日での実現はできませんが、正しいやり方で、ホームページ(またはブログ)を育てていくと、私のように告知サイトを使わない自動集客を実現することができます。

下記に自動集客の流れを4パターン載せておくので参考にしてください。4つ目の広告を使うケース以外は全てほぼ無料で集客していけます。

  • 検索 → ホームページ内の告知ページ
  • 検索 → ホームページ内の記事 → ホームページ内の告知ページ
  • 検索 → ホームページ内の記事 → メルマガ読者登録 → メルマガで告知
  • 広告 → ホームページ内の告知ページ

告知サイトのサービスを使うよりも、上記のやり方の方が圧倒的にビジネスの安定性が増します。もし、ホームページがあるのであれば、上記のような仕組みを作ると集客が楽になります。

このような仕組み作りは、難しいと思う人もいるかもしれませんが、決してそんなことはありません。私のクライアントさんも初心者の方ばかりですが、実現することができています。

なので、あなたでも大丈夫です。ぜひ、チャレンジしてみてください。

参考)

➡︎パソコン苦手でも、アクセス数を3倍5倍10倍にし、毎月安定的に見込み客を増やし続けていける『【無料】ホームページ集客講座(7つの特典つき)※初心者向け

まとめ(セミナーやイベントの告知サイト比較 無料のみ)

セミナー告知サイト比較一覧まとめ

セミナーやイベントで見込み客を集客する方法が全てではありませんが、セミナーやイベントをフロントエンド商品とするマーケティングは、最も成果につなげやすい、鉄板であり王道の戦略の一つです。

なので、セミナーやイベントの告知ニーズも多く、これだけ沢山のセミナー・イベント告知サイトが存在するのだと思います。

そして、なんと掲載料は無料です。これは、本当にありがたいことです。活用しない手はありません。どんどん活用していきましょう。

関連記事

➡︎セミナー集客媒体7選【サイト、広告、SNSなどメリットとデメリットも】

➡︎セミナー集客を成功させる16のコツ