WordPressサイト名タイトルの変更方法【反映されない時も?】

WordPressサイト名タイトル変更方法

更新日:2021年10月16日 筆者:鈴木俊雄@smart_plan_tsFacebook

WordPressサイト名タイトルの変更方法【反映されない時も?】

要約

WordPressのサイト名(サイトのタイトル)の変更方法、記事ページタイトルの変更方法、変更が反映されない場合、変更による影響、などを説明。

この記事は、

  • WordPressのサイト名の変更方法が分からない…
  • WordPressの記事ページタイトルの変更方法が分からない…
  • WordPressのサイト名やタイトルを変更したけど反映されない…
  • WordPressのサイト名やタイトルを変更すると何か影響ある?

といったような、お悩みや質問のある、WordPressの初心者向けて答えていきます。

この記事を読むことによって、

  • WordPressのサイト名の変更方法が分かります。
  • WordPressの記事ページタイトルの変更方法が分かります。
  • サイト名やタイトルの変更が反映されない原因や対処方法が分かります。
  • WordPressのサイト名やタイトルを変更した場合の影響が分かります。

WordPressサイト名タイトルの変更方法

WordPressでは、サイト全体に対するサイトのタイトル(サイト名)と、各記事ページ(固定ページと投稿ページ)毎にタイトルが付けられます。

  • WordPressサイトのタイトル(サイト名)
  • WordPress記事ページタイトル(固定ページ、投稿ページ)

それぞれの変更方法と、変更に関する事柄について説明していきます。

WordPressサイト名の変更方法

WordPressサイト名の変更は、WordPress管理画面メニューの「設定」の「一般」から行うことができます。

WordPressサイト名の変更例

「サイトのタイトル」というところがサイト名です。好きなサイト名・サイトタイトルに変更してください。

最後に忘れず〔変更を保存〕ボタンを押して保存してください。

※ WordPressテーマによっては、「キャッチフレーズ」も合わせて、サイト名タイトルと扱われる場合があります。

WordPressサイト名の変更が反映されない場合

WordPressサイト名の変更が反映されない場合に考えられる主な原因は下記の通りです。

サイト表示時に反映されない場合

  • 保存し忘れ
  • WordPressテーマやプラグインの不具合

検索結果表示時に反映されない場合

  • 保存し忘れ
  • まだインデックス情報は変更されていない
  • Googleが書き換えて表示している

それぞれについて説明していきます。

サイト表示時に反映されない場合

保存し忘れ

説明不要ですね。もう一度サイト名を変更して、今度は忘れず〔変更を保存〕ボタンを押して保存してください。

WordPressテーマやプラグインの不具合

ご利用のWordPressのテーマやプラグインの不具合が考えられます。最新版にアップデートされていますか?もし最新であれば、WordPressテーマの提供元に問い合わせてみてください。

検索結果表示時に反映されない場合

保存し忘れ

もう一度サイト名を変更して、忘れず〔変更を保存〕ボタンを押して保存してください。

まだインデックス情報が変更されていない

サイト名は変更されていても、新しいサイト名でGoogleのインデックスに反映されないと、検索結果には古いサイト名で表示されます。

通常、時間が経てば自然にインデックスに反映されますが、何日経っても反映されない場合は、Googleの無料ツールのサーチコンソールの「URL検査」にてインデックスリクエストを送信してください。

サイト名変更後がまだインデックス情報が変更されていない場合のサーチコンソールURL検索実行例

下記のように、「〜Googleに登録されています」と表示されていても、それは旧タイトルの状態での登録かもしれません。「インデックス登録をリクエスト」を選択して、インデックス登録(再登録)をGoogleにリクエストしてみましょう。

サイト名変更後がまだインデックス情報が変更されていない場合のサーチコンソールインデックス登録をリクエストする例

Googleが書き換えて表示している

Googleは時に勝手にタイトルを変更して検索結果に表示する場合があります。なので、インデックスに反映はされていても、検索結果には、変更後のサイト名で表示されないという場合があります。

勝手にタイトルを変更するケースは、主に、ページ内容と合っていないタイトルや意味の伝わり難いタイトルが付けられている場合だとGoogleは言っています。サイト名を見直して再度変更してみてください。

WordPress記事ページタイトルの変更方法

WordPress記事ページ(固定ページ、投稿ページ)のタイトルの変更方法について説明します。

WordPress固定ページタイトルの変更

固定ページのタイトルの変更は、対象の固定ページを開いて、タイトルの入力フィールドを直接変更してください(下記画像の点線部)。変更後は〔更新〕ボタンで保存してください。

WordPress固定ページタイトルの変更の例

WordPress投稿ページタイトルの変更

投稿ページのタイトルの変更方法は、固定ページの場合と同じです。対象の投稿ページを開いて、タイトルの入力フィールドを直接変更してください(下記画像の点線部)。変更後は〔更新〕ボタンで保存してください。

WordPress投稿ページタイトルの変更の例

WordPress記事ページタイトルが変更されない場合

WordPressの記事ページタイトルが変更されない場合も、前述した「WordPressサイト名の変更が反映されない場合」と同じなので、説明はそちらを参照願います。

WordPressサイト名タイトルのデザイン変更

WordPressのサイト名やタイトルのデザインを変更するには、CSSなどにソースコードを追加コーディングしていく必要があります。初心者には厳しいのでやめておきましょう。

そもそも、デザインをカッコよくしたり、オシャレにしたところで、残念ながら、読者様(あなたの潜在顧客や見込み客)の反応度は1ミリも変わりません。なのでデフォルト仕様で十分です。

WordPressサイト名タイトル変更の影響

サイト名や記事タイトルを変更すると、検索順位、アクセス数、などに影響が出ます。良くなる場合もあるし、悪くなる場合もあります。どう変更したかによります。

たとえば、

旧サイト名もしくは旧記事タイトルが、

「AAの教科書!BBのコツ!」

だったとします。それを、

「CCの教科書!DDのコツ!」

に変更したとします。

すると、検索キーワードAAやBBで検索されても、検索結果には出てこなくなります。逆にCCやDDで検索されると検索結果に出てくるようになります。

変更内容にもよりますが、先の例で分かる通り、サイト名や記事タイトルの変更は、とても大きな影響になる場合があるので、慎重に行ってください。

まとめ

以上、WordPressのサイト名の変更方法、記事ページタイトルの変更方法、変更が反映されない場合、変更による影響、などを説明してきました。

ぜひ、最適なサイト名、記事タイトルに変更してください。

補足

サイト名や記事タイトルは簡単に変更できますし、何度でも自由に変えられます。なので、私は、まだアクセスの少なかったサイト立ち上げ初期は、何度もコロコロとサイト名を変更しました。

ですが、アクセス数が増えてきた今はサイト名は変更しません。なぜなら、SEO(検索エンジン最適化)と密な関係があるからです。

検索順位が上位となっていてクリック数も多い記事タイトルも変更しません。でも、検索順位がなかなか上がらない記事のタイトルは積極的に変更(改善)するようにしています。

以上、私の場合の話しでしたが、何かの参考になれば幸いです。

関連記事

➡︎サイト名の決め方7ステップ【集客ホームページの名前の付け方】

➡︎ブログ記事タイトル作成ツールおすすめ無料5選

➡︎記事タイトルの付け方【クリック率が3倍】になる25個のコツ