WordPressテーマ・サロン向け【おすすめ無料と有料】

WordPressテーマ・サロン用無料と有料おすすめ

WordPressテーマ・サロン向け【おすすめ無料と有料】

更新日:2020年7月26日

この記事は、

  • WordPressテーマのサロン向けでおすすめは?
  • 無料テーマと有料テーマの違いは?

といったような、質問に答えていきます。

この記事を読むことで、

  • WordPressテーマ(無料)サロン向けが分かります
  • WordPressテーマ(有料)サロン向けが分かります
  • 無料テーマと有料テーマの違いが分かります

この記事では、実際に私のクライアントさんに、使用してもらっているWordPressテーマ、良し悪しが実際に把握できているWordPressテーマのみを紹介していきます。

注)
あれもこれもと多くのWordPressテーマを紹介しているネット上の記事は、実際に使ってもいないのに紹介している場合がほとんどです。ご注意ください。

WordPressテーマのサロン向け【おすすめ無料と有料】

WordPressのおすすめサロン向けテーマを無料と有料に分けて紹介していきます。

おすすめするWordPressテーマの名前は下記の通りです。

WordPress無料テーマ

  • Lightning

WordPress有料テーマ

  • BEAUTY
  • SKIN

WordPressテーマのサロン向け(無料)

WordPress汎用無料テーマLightning

WordPressのサロン向け無料テーマでおすすめするのは「Lightning」というテーマです。

➡︎WordPressテーマ「Ligtning」

このテーマは、日本国内の企業が提供してくれる無料テーマです。なので、提供者の身元も確かですし、とても安心できます。

「Ligtning」は、汎用デザインなので、サロン専用のテーマにはなっていません。

ですが、ホームページやブログをサロンっぽくしたり、おしゃれに見せるかどうかは、どのテーマかというよりも、結局は掲載画像で決まります。

実際、私のクライアントさんも、この「Ligtning」でサロンのホームページを自作していますが、とっても素敵なホームページ(ブログ付き)になっています。

以下は私の実験テスト用のサイトですが、だいたいこんな感じになります。

Lightningサンプル例

WordPress汎用無料テーマLightningの例

また、下記の書籍は「Ligtning」のマニュアル代わりになります。この書籍通りに進めれば、初心者でも簡単にホームページやブログを作っていけます。

いちばんやさしいWordPressの教本(5.X対応)表紙

➡︎『いちばんやさしいWordPressの教本(5.X対応)』

上記の書籍に載っていないようなこと(細かな設定や実践的な説明)については、以下の記事に掲載しているので、こちらも「Ligtning」のマニュアル代わりになります。

WordPressテーマのサロン向け(有料)

WordPressテーマ業者TCDのトップページ

WordPressのサロン向け無料テーマでおすすめするのは、「BEAUTY」と「SKIN」というテーマです。

➡︎「BEAUTY」

➡︎「SKIN」

このテーマはいずれもTCDというブランドで、やはり日本の企業が提供する安心できる有料テーマです(買い切り)。

こちらの2つは、サロン専用のテーマとなっています。構成やデザインなどは、あらかじめ、サロン向けにほぼ決まっており、変更できない部分もあります。

なので、好き勝手にはできないのですが、その分、自動的にサロンっぽいホームページやブログに仕上がっていきます。

また、サロン専用ということで、スタッフ紹介や料金表などのページも、決められた形であれば、簡単に作りやすくなっています。

「BEAUTY」も「SKIN」も、実際に私のクライアントさんが使っています。いずれも、素敵なホームページ(ブログ付き)に仕上がっています。

以下は公式サイトからの転用です。

「BEAUTY」サンプル例

WordPressテーマ・サロン向け有料テーマBeauty例

「SKIN」サンプル例

WordPressテーマ・サロン向け有料テーマSKIN例

サロン向けWordPressテーマの無料と有料の違い

今回、紹介した、サロン向けWordPressテーマ、無料の「Lightning」と有料の「BEAUTY」と「SKIN」の違いを簡単にまとめておきます。

テーマ比較LightningBEAUTYSKIN
料金無料19,80012,800
サポートなしなしなし
WEBマニュアルありありあり
品質
SEO内部対策
サロン特化性×
自由度××

違いをまとめると、

  • 料金
  • サロン特化性
  • 自由度

この3点です。

有料については、買い切りで2万円以下なので、問題にする必要はありません。2万円だとしても3年使い続けるとしたら1日たった18円です。

なので、ポイントはサロン特化性を取るか?自由度を取るか?です。

色々とウェブマーケティング(ホームページ集客など)を自由に仕掛けていきたいな

という人は、無料の「Lightning」の方が向いているかもしれません。

サロン運営として、基本的なことをホームページで簡単に行っていけるようにしたいな

という人は有料の「BEAUTY」や「SKIN」にした方が良いかもしれません。

半々かなぁ

という場合は……あなた次第ですね(^^;

WordPressテーマその他サロン向け

今回ご紹介したテーマ以外でも、私が判断できる範囲(使用に基づいた判断)では、以下のWordPressテーマもおすすめです。

WordPress無料おすすめテーマ(その他)

WordPress無料テーマ汎用Cocoonトップページ

➡︎「Cocoon(コクーン)」

「Cocoon(コクーン)」は、Lightning同様、非常に人気の国内産のWordPress無料テーマです。

サロン関係のクライアントさんで、このテーマを使っている人がいなかったので、今回は外してしまいましたが、他の業種ではこのテーマも使ってもらっています。

WordPress有料おすすめテーマ(その他)

WordPressテーマ・サロン向け有料テーマHEAL例

他にWordPress有料テーマは、「BEAUTY」や「SKIN」を販売しているTCDの中から探せば良いと思います。

「〇〇向けテーマ」…といった形で、その他、非常に多くのテーマを販売しています。「新テーマ」も追加されています。

TCDの中のサロン向けテーマで言うと、「BEAUTY」や「SKIN」の他には、「HEAL」(上記画像参照)というテーマが評判のようです(同じTCD内のテーマなので使い勝手も同様と推測してのおすすめです)。

➡︎「HEAL」

その他WordPressテーマの注意事項

WordPressテーマは、無料・有料合わせて何千と存在します(何万かもしれません)。

但し、世の中のWordPressテーマには、以下のように品質の悪いテーマものも沢山あります。その点は十分にご注意ください。

  • 使い難い
  • 動かなくなる
  • サイト表示がおかしくなる
  • 検索に弱い(SEO対策されてない)

また、海外のテーマは、日本語対応されておらず、おかしくなる場合が多いです。オシャレな海外テーマも多いですが、控えた方が良いです。

気をつけてください。

まとめ

美容室、ネイル、エステ、その他サロン。いずれも競争が激しく大変な業界だと思います。

ホットペッパービューティーなどに掲載しても、何十万円と投資しないと上位表示されない地域もあります。でも、そうしないと埋もれて掲載効果が得られません。

なので、ホームページやブログをどう活用するか?も重要なマーケティング戦略の1つとなってきます。

ですが、WordPressテーマで、マーケティングや集客が好転するということはありません

どんなテーマであろうが、どう活用するか!?……が全てです。

とは言え、質の悪い変なWordPressテーマを選んでしまうと、活用どころではなくなってしまいます。慎重にテーマ選定してくださいね。

関連記事

➡︎WordPressテーマの選び方5つの選定ポイント

➡︎WordPressおすすめテーマ・ホームページ集客用2020年版

➡︎WordPressスライドショーのヘッダー設定可能テーマ【おすすめはLightning】

参考)

私は店舗系のビジネスは専門ではないのですが、店舗系でも活かせるヒントは、以下の講座から学べるかもしれません。もし、興味があればご活用ください。

➡︎【完全無料】ホームページ集客講座(7つの特典つき+α)※初心者向き