WordPressおすすめテーマ・ホームページ集客用2019年版

WordPressおすすめテーマ・ホームページ集客用2019年版

WordPressおすすめテーマ・ホームページ集客用2019年版

WordPressおすすめテーマ〇〇選は鵜呑みにしない

WordPressおすすめテーマ複数は鵜呑みにしない

ネット上には、WordPressのおすすめテーマを10個も20個も、おすすめしている記事が多くあります。ですが、本当にそのテーマを使ってみて、評価や比較記事を書かれている方が、どれだけいると思いますか?

他の人が公開している「WordPressおすすめテーマ記事」を単に書き写している記事も少なくありません(事実です)。

広告をクリックさせるために、本当は自分では評価できていないWordPressテーマをおすすめとして列挙している人も多くいます(事実です)。

この記事では、私が実際に使ってみた十数個のWordPressのテーマ、そして、現在、私自身、および、私のクライアントさんが使用しているWordPressのテーマの中から、本当に評価・判断できたものだけをおすすめします。

従って、おすすめを10選も20選もあげることはできません。

さらに、①ホームページ用という条件と、②初心者向けという条件、それと③集客という条件も付けていますので、

私が、おすすめできるWordPressのテーマは、たった2つしかあげられません。

実際は、他にも良いテーマはあるかもしれません。ですが、実際に使ってもいないテーマ(メリットやデメリットは使ってみて初めて分かるものです)を、私は「おすすめです!」とは言えません。。。

おすすめテーマは、たった2つです。

足りないですか?

ですが、もし、何かビジネスを営むのであれば、迷わず、この2つの、いずれかを選んでもらえれば、間違いに至ることだけはありません

では、早速、おすすめテーマを紹介していきます。

WordPressおすすめテーマ厳選2選

WordPressおすすめテーマ厳選2選

初心者向け、かつ、ホームページ集客用で、私がおすすめできるWordPressのデザインテーマは、以下の2つです。

  • Lightning(ライトニング)
  • Cocoon(コクーン)

この2つは、いずれも、自信を持っておすすめできます。

ちなみに、私は、各テーマの関係者ではありません。なので、私が、自信を持って…と言うのは少しおかしいかもしれませんが、いち利用者としては、本当に自信を持っておすすめできます。

もちろん、テーマを作成し提供してくれている方々とは何の提携関係もありません。連絡をする間柄でもありません。いち個人として普通におすすめします。

詳細は、以下のオフィシャルサイトをご覧ください。

Lightning(ライトニング)

WordPress(ワードプレス)ホームページ初心者向けおすすめテーマLightning(ライトニング)

Cocoon(コクーン)

WordPress(ワードプレス)ホームページ初心者向けおすすめテーマCocoon(コクーン)

おすすめテーマその1Lightning(ライトニング)

WordPressおすすめテーマ(ホームページ集客初心者向け)その1【Lightning(ライトニング)】

【入手先】

WordPress承認済み公式テーマライブラリ(WordPressにログイン→外観→テーマ)

または、

WordPress公式サイトのテーマディレクトリページより

【作成者】

株式会社ベクトル

※初心者にも使いやすくというコンセプトが伝わってきます。信頼できる会社だと思います。

【概要】

Lightning(ライトニング)は、スタンダードなホームページに最適なテーマだと言われることが多いですが、ブログも包括できますし、様々な業種、様々な用途に適用できます。万能型です。

初心者にも非常に使いやすいテーマです。なので、私のクライアントさんの多くも使用しています。私自身も愛用しています(当サイト)。

Lightning(ライトニング)は、WordPress承認済みのテーマですし、既に多くの人が利用しているので、安心感もあります。

前身のBizvektor(ビズベクトル)も非常に人気でしたし、実際に使いやすく優秀なテーマでした。その流れをくむ後継テーマということも人気の秘密かもしれません。

【機能】

基本的に、ホームページやブログを運営する上で、必要な機能は、ほとんど揃っています。いくつか紹介しておきます。

  • 固定ページ作成(ページ数制限なし)
  • ブログ投稿ページ作成(ページ数制限なし)
  • 各種ページや文字修飾(吹き出しなども可)
  • メニュー表示
  • ロゴ表示
  • 基調色の変更
  • お問い合わせ情報の表示
  • バナー画像の表示
  • 各種SNSとの連携
  • 動画表示
  • お申し込みボタンの表示
  • ランディングページ(LP)の作成
  • 基本的SEO内部設定済み
  • etc(書ききれないのであとは省略)

【デザイン】

シンプルで閲覧者にも好まれるデザインです(あなたがどう思うかは関係ありません閲覧者目線で考えてください)。

留意事項としては、工夫なくそのまま利用すると、ホームページの見た目が他の利用者と同じようになってしまいます。これは、大きなマイナスにはなりませんが、差別化が重要な時代です。個性を出していく必要はあるでしょう。

有料版の「Lightning Pro」のデザインスキンオプションで、デザインは変えられますが、無料のままでも、コンテンツや画像や機能の使い方など、簡単な工夫で個性は十分に出せます。

【サンプル】

WordPress(ワードプレス)テーマLightning (ライトニング)の事例サンプル

出典:rindouwebdesign.com/sample01

【集客力】

他のテーマと比べて、飛び抜けた集客力があるわけではありません。逆に言うと、集客性(SEOテクニカル内部対策)でコレという抜けたテーマは他にも存在しません。

重要なことは必要な集客対策(SEOテクニカル内部対策)が行われているテーマか否かです。Lightning(ライトニング)は、全く問題ありません。

初心者でも、ホームページ集客を、Lightning(ライトニング)で行なっていくことは十分可能です。

おすすめテーマその2Cocoon(コクーン)

WordPressおすすめテーマ(ホームページ集客初心者向け)その2【Cocoon(コクーン)】

【入手先】

Cocoon公式サイトのダウンロードページより

【作成者】

わいひら氏

※個人運営ですが、下手な会社より数倍信頼できる方だと思います。

【概要】

Cocoon(コクーン)も、ホームページやブログに適用できるテーマです。様々な業種、様々な用途に適用できます。万能型です。

Lightning(ライトニング)よりも多機能です。なので、使いこなす面では、多少、Lightning(ライトニング)よりは難しいと感じるかもしれません。ですが、非常に使いやすいテーマであることには変わりありません。

尚、Cocoon(コクーン)は、アフィリエイトを考慮した機能も用意されています。ビジネスホームページとアフィリエイトの相性は良くありませんが、もし、アフィリエイトを考えてサイト運営するなら、おすすめです。

前身のSimplicity(シンプリシティー)も非常に人気でしたし、実際に使いやすく優秀なテーマでした。その流れをくむ後継テーマということも人気の秘密かもしれません。

【機能】

基本的に、ホームページやブログを運営する上で、必要な機能は、ほとんど揃っています。さらに、アフィリエイト向けの機能も用意されています。

  • 固定ページ作成(ページ数制限なし)
  • ブログ投稿ページ作成(ページ数制限なし)
  • 各種ページや文字修飾(吹き出しなども可)
  • メニュー表示
  • ロゴ表示
  • 基調色の変更
  • お問い合わせ情報の表示
  • バナー画像の表示
  • 各種SNSとの連携
  • 動画表示
  • お申し込みボタンの表示
  • ランディングページ(LP)の作成
  • 基本的SEO内部設定済み
  • ウェブ広告関連
  • Amazonなどの商品リンク作成
  • ランキング作成
  • etc(書ききれないのであとは省略)

【デザイン】

超シンプルです。よって、閲覧者にも好まれるデザインです(あなたがどう思うかは関係ありません閲覧者目線で考えてください)。

超シンプルなので、Cocoon(コクーン)を適用している他のサイトと見た目が同じデザインでも、あまり気になりません。

であれば、デザインで個性を主張する必要性も低くなります。コンテンツ(記事等)の中身で差別化してください。

【サンプル】

WordPress(ワードプレス)テーマCocoon(コクーン)の事例サンプル

出典:rindouwebdesign.com/sample02

【集客力】

Lightning(ライトニング)の説明と同じです。必要な集客対策(SEOテクニカル内部対策)が行われているテーマか否か?がポイントです。Cocoon(コクーン)は、全く問題ありません。

初心者でも、ホームページ集客を、Cocoon(コクーン)で行なっていくことは十分可能です。

【重要】テーマ選択で集客は決まる?決まらない?

テーマ選択で集客は決まる?決まらない?

Lightning(ライトニング)とCocoon(コクーン)。ホームページ集客初心者向けのWordPress(ワードプレス)おすすめテーマとして、以上の2つを紹介してきましたが、

はっきり言って、、、

テーマは、、、

以下のポイントさえクリアしていれば何だって良いのです。

WordPressテーマ5つの選定ポイント

WordPressのテーマを選ぶ際に、重要となる5つのポイントは以下の通りです。

  • 安全性
  • 定期的なアップデートの頻度
  • レスポンシブデザイン
  • 使いやすさ
  • テクニカルSEO内部対策

WordPressテーマの選び方5つの選定ポイント

このテーマにしたらアクセスが増えるようになる!

このテーマにしたら検索結果表示順位がアップする!

そんな都合の良い話しは絶対にありません

そんな魔法のようなテーマは絶対にありません

もし、あり得るとしたら、今、使用しているテーマが最低最悪のテーマの場合です。

そういう場合は、Lightning(ライトニング)やCocoon(コクーン)はもちろん、上記のポイントをクリアするテーマに変えれば、アクセスや検索順位がアップする可能性があります。

ですが、それは、おそらく稀なケースでしょう。

ホームページから集客できるかどうかは、見た目やテーマでは絶対に決まりません

集客できるのはどちらか?

ホームページから集客できるかどうかは、コンテンツの構成・動線・内容など、見た目とは全く異なる部分で決まります

【問い】

以下2つの店舗で行列ができるのはどちら?

店舗A

  • オシャレな外装
  • オシャレな内装
  • 高機能豊富なキッチン
  • 接客レベル低い
  • 料理マズい

店舗B

  • 普通の外装
  • 普通の内装
  • 普通の機能キッチン
  • 接客レベルめちゃくちゃ高い
  • 料理めちゃくちゃ美味い
集客できるパターンと集客できないパターンの図

【答え】

行列ができるのは、当然、Bですね。

WordPress(ワードプレス)で作成するホームページの場合は、外装や内装や機能は、テーマが担います。

接客や料理は人間の仕事です。ホームページの場合、コンテンツの設計・作成・執筆コピーライティングが人間の仕事になります。

テーマの見た目や機能で、集客は決まりません

まとめ(WordPressおすすめテーマ・ホームページ集客用2019年版)

まとめ(WordPressおすすめテーマ・ホームページ集客用2019年版)

いかがでしたか?

「WordPressおすすめテーマ〇〇選」という他のWEBサイトの記事にも、当記事で紹介した、Lightning(ライトニング)やCocoon(コクーン)が掲載されていると思います。

ですが、おすすめテーマが多い記事は、本当に評価できてるの?と疑ってくださいね。

私は、2つしかお伝えできません。もし、将来、おすすめできるテーマが増えたとしても、5個を超えて、おすすめする事は、おそらくないでしょう。WordPressテーマ評論家という仕事をしていない限り。

ひとまず、現在、自信を持って、おすすめできる、ホームページ集客向け、初心者向けのWordPressテーマは

Lightning(ライトニング)

Cocoon(コクーン)

以上の2つです。

Lightning(ライトニング)にするか

Cocoon(コクーン)にするのか

それとも、それ以外か

決めるのは、あなた次第です。

以下の記事もお読みください。

WordPreeテーマの選び方5つの選定ポイント