PDF圧縮するには【スマホやiPadでも簡単な圧縮無料サイト2選】

PDF圧縮するには:スマホやiPad簡単な圧縮無料サイト

PDF圧縮するには【スマホやiPadでも簡単な圧縮無料サイト2選】

この記事は、

  • PDF圧縮するにはどうすれば良いですか?
  • PDF圧縮をスマホで行えますか?
  • PDF圧縮をiPadで行えますか?
  • PDF圧縮を無料でできるサイトはありますか?

といったような、悩みや質問に答えていきます。

この記事を読むことによって、

  • PDF圧縮方法が分かります
  • PDF圧縮をスマホやiPadで行えるようになります
  • PDF圧縮を無料でできるサイトが分かります

PDF圧縮するには(スマホやiPadやPCで)

PDFを圧縮する方法で、最も簡単な方法は、PDF圧縮サイトを使うことです。

PDF圧縮サイトであれば、iPhoneなどのスマホiPadでも、簡単にPDFを圧縮することができます。もちろんMACなどのパソコンでもOKです。

この記事では、私もよく使っている、おすすめのPDF圧縮サイトを2サイト紹介していきます。

その2つのPDF圧縮ツールは、WEBサイトサービスなので、通信できる環境とブラウザ(SafariやChromeなど)さえあれば、スマホでもiPadでもパソコンでも利用可能です。

なので、いつでも、どこでもPDF圧縮可能です。

PDF圧縮サイト2選(スマホやiPadやPCでもOK)

これから紹介する、PDF圧縮サイトは、2サイトとも無料です。ユーザー登録なども必要ありません。どちらも簡単でおすすめです。

以下がおすすめするPDF圧縮サイトです。

➡︎Smallpdf

➡︎PDFCompressor

一つずつ、使い方を説明していきます。

SmallpdfでPDF圧縮するには

①Smallpdfにアクセス

PDF圧縮サイト「Smallpdf」にアクセスします。

➡︎Smallpdf

②PDFをアップロード

PDF圧縮サイト「Smallpdf」に、圧縮したいPDFをアップロードします。

圧縮対象のPDFは、DropboxやGoogleドライブからでもアップロードできるようになっています。

③PDF圧縮の実行

「強力圧縮」というプロ版もありますが、無料の「ベーシック圧縮」を選択します。

④PDF圧縮の実行

〔オプションを選択→〕というボタンを押すと圧縮が始まります。

⑤圧縮後のPDFをダウンロード

〔〇〇〇〇に保存〕というボタンから圧縮後のPDFをダウンロードできます。DropboxやGoogleドライブへも格納できます。

PDFCompressorでPDF圧縮するには

①PDFCompressorにアクセス

PDF圧縮サイト「PDFCompressor」にアクセスします。

➡︎PDFCompressor

②PDFをアップロード

PDF圧縮サイト「PDFCompressor」に、圧縮したいPDFをアップロードします。

③PDF圧縮の実行

PDFのアップロードと共にPDFの圧縮が始まります。

④圧縮後のPDFをダウンロード

〔ダウンロード〕というボタンから圧縮後のPDFをダウンロードできます。

PDF圧縮サイトの比較

2つのPDF圧縮サイトに、そう大きな違いは無いので、どちらか自分の使いやすい方を使えば良いと思いますが、一応、2つのPDF圧縮サイトの比較をまとめておきます。

PDF圧縮サイトSmallpdfPDFCompressor
料金無料無料
利用可能端末PC,iPad,スマホPC,iPad,スマホ
圧縮速度数秒数秒
圧縮率50%前後50%前後
圧縮率(今回結果)3.1M→1.3M(57%)3.1M→1.6M(48%)
PDFアップロード元端末内
Dropbox
Googleドライブ
端末内
PDFアップロード先端末内
Dropbox
Googleドライブ
端末内
日本語ファイル名
アップロードPDFの削除1時間後に自動削除1時間後に自動削除

圧縮後PDFの品質

圧縮前のオリジナルPDF

圧縮後のPDF(Smallpdfで圧縮)

圧縮後のPDF(PDFCompressorで圧縮)

圧縮しても、きれいさは、さほどオリジナルと変わりません。また、両サイトの結果を比較しても違いは無いです。(上記画像は画像圧縮しているので、実際はもう少しきれいです)

留意事項

※元のPDFによって圧縮率は様々です。

※最新の仕様は異なる場合があります。たとえば、少し前まで両サイト共、日本語ファイルには対応せずエラーとなっていましたが、今は大丈夫です。など。

※本記事は2020年7月25日時点でのPDF圧縮サイトでの実行結果を元に執筆しています。

※掲載画像はiPadでPDF圧縮した場合の画像となっています。スマホやPCでは画面イメージが異なる場合があります。

まとめ

PDFを圧縮する方法で、最も簡単な方法は、以下のいずれかのPDF圧縮サイトを使うことです。

➡︎Smallpdf

➡︎PDFCompressor

iPhoneなどのスマホやiPadでも、簡単にPDFを圧縮することができます。もう、ソフトをパソコンにインストールして…という時代ではありませんね(^^)

ぜひ、PDFをあなたのビジネスに活用してください。いつでもどこでもすぐ。