ホームページ作成費用相場(ネットの情報を鵜呑みにしちゃいけない事例)

※この記事はメルマガ【SmaPla通信】からの転載です。

ホームページ作成費用相場

おつかれさまです。

集客ホームページ自作支援コーチ
鈴木俊雄(としお)です。

 

今日は、

公的機関発信情報だからって、

その情報…
簡単に信用しないで!!
といったお話しです。

 

ネット上はウソばかり???

あ、
このブログもネットですが…
(^^;

 

・・・・・

 

なぜ、今回、
このテーマにしたかというと、

昨日、
あまりにも、
お粗末な情報が、

とある公的機関の
サイト上にあったのを
見つけたからなんです…

それで、
このテーマにしました。

 

・・・

 

とある、
公的機関のサイトに、

起業創業される方向けに、

『ホームページの準備について』

というような情報が、
無料ダウンロードできるように
なっていました。

変な民間ではありません。
変な個人ではありません。

とある
公的機関の団体です。

そこが出してる情報です。

その中に、
こう書いてありました。

 

……………………

ホームページを用意するには
サーバーコンピュータという
設備が必要になります。

その機器の購入や設置等で、
200万円くらい見ておきましょう。

そして、
ホームページ制作代が
別途必要になります。

……………………

 

えぇ〜〜っ!
いつの時代のこと?

と思いました。

確かに20年前くらいは、
そうだったんです。

 

自分で高価なコンピュータを
買って、自社に設置して、
初期設定して、そこに、
HTMLなどコンピュータ言語で
プログラムも書いていって。。。

みたいな。

 

でも、
今、そんな事しているのは、

大手企業くらい…いや、大手企業ですら、そんなやり方から脱してきています。

 

こんな古い基準を、

ちゃんとした、
公的機関が言ってるなんて…

20年前の資料なのかな?

 

いいえ、
資料の作成日は、

2014年となっていました。
わずか数年前です。。。

 

 

今時、

あり得ません。。。

(私なんかパソコンすら使わずiPadやiPhoneのみで、このホームページやブログを自由自在に運営できています。月々のコスト千円くらいで。そういう時代です。)

200万もする、

サーバコンピュータを
自社に設置して、

そこにホームページを
作り込んでいくなんて…

 

これを、

常識であるかのように、
これから起業創業する人に、
情報開示してるなんて、、、

しかも、
公的機関が。。。

ある意味、
民間じゃないから、

適当に、責任持たず、
軽く仕事してるのですかね…

 

・・・

 

様々な公的機関の、
開示する情報、

もしかしたら他も、
色々と精度が低いかもです。

あと、
なんか、
考え方も古い?。。。

お気をつけください。

 

 

私の経験値だと、

セミナーなども、
公的機関が主催だと、

価格も安く、
安全性も高くて良い?

と思いがちですが、

内容が凄く薄かったり、、、

今回の例のように、
大きくズレた内容だったり、、、

講師に、
情熱がなかったり、、、

そういう場合が、
少なくありません。

 

 

情報の選択…難しいですね。。。

 

情報を見極める目が必要な時代

ですね。。。

 


公的機関の名称を伏せたのは、
そこの全ての情報がダメ
というわけではなかったので、
必要以上に印象が悪くなるのを
避けたかったからです。また、
特定の機関や団体に閉じる
話しではないからです。