ホームページ代わりにアメブロってどうなの?

※この記事はメルマガ【SmaPla通信】からの転載です。

ホームページ代わりのアメブロ良い?悪い?

おつかれさまです。

ホームページ自作サポート支援コーチ
鈴木俊雄(としお)です。

 

今日は、
ホームページ代わりに、
アメブロ利用ってどうなの?

です。

 

 

まずは、
アメブロで開始。。。

 

起業する際に、
情報発信をしていく道具として、

アメブロを選ぶ方がいます。
これ悪くはないと思います。

 

無料ですし、
簡単に始められますし、

ホームページ&ブログ自作ツール
WordPress(ワードプレス)で
情報発信していくより、

アメブロの方が、
早めに読者が出てきます。

 

なぜなら、

アメブロという枠の中で、
同じアメブロ仲間から、
見つかりやすいからです。

SNS的要素もあるので
それも良いのでしょう。

アメブロの外にいる人にも
普通にGoogle検索で
見つかれば読んでもらえます。

 

とりあえず、
良い…のかもしれません。

 

ですが、、 、

アメブロに限らず、

レンタルブログサービスを
メインのホームページ代わり
とするのは、

あまり私はオススメしません。

 

 

なぜならば、

・レンタルだから所有権なし
(自分の資産にならず)
(サービス提供業者が所有者)

・所有者の規定に従う必要あり
(違反で勝手に削除される)
(商用アピール禁止条項あり)

・サービス停止ならそれで終わり
(書き溜めたものも消滅…)

・読み手は同サービス内の人が多い
(閉じた世界の反応)
(いずれ枯れる…)

・情報開示手段がブログのみ

・ネット検索結果に出にくい

 

などが理由です。

 

なので、

ビジネスの、
メインに位置づけるのは、
ちょっとキツいかなと、、、

そう思います。

 

実際、最近は、
アメブロやめて、
WordPress(ワードプレス)に
乗り換える方が増えています。

先述した事項を考慮すると、
これは必然の流れと思います。

 

アメブロだけで集客して、
上手くいってるという
人もいるようですが、

ちょっと私は、
ぜひぜひアメブロで!と、
人にはすすめられません。

 

 

アメブロ、
非常に良くできたサービスです。
無料でブログで情報開示できる
非常に良いサービスです。
(他のブログサービスも)

ですが、

もしビジネスブログとして、
情報を開示していくのであれば

やはり、

最初からWordPressが
良いのではないか?

最初からWordPressで、
コツコツと情報を蓄積
していく方が良いのでは…

そう私は思います。

自己所有のWordPress内ブログ→誘導→同WordPress内のページ

という流れも、最初から、
1サイトで自由に構築できます。

 

もし、
それでも、

アメブロなどの
ブログサービスを使うとしたら、

自己所有の
ホームページやブログの
補助的なメディアとして、
位置づけるのがベスト。

です。

 

アメブロ→誘導→ホームページ
FC2ブログ→誘導→ホームページ
他のブログ→誘導→ホームページ

SNSなども同様に

Facebook→誘導→ホームページ
Twitter→誘導→ホームページ
Instagram→誘導→ホームページ

 

のような感じで。

 

 

注意)

今回は、無料ブログサービスとしての説明でしたが、無料ホームページサービスや月額制のホームページサービスも、自己所有ではなくサービス提供業者の所有となり、自己資産になりません。サービスが停止されたら、それまでです。それらでビジネスホームページを作成する際は、それらを十分に認識し、危険性を承知の上お使いください。

 


ひとり起業のための
集客ホームページノウハウ等
『メルマガ【SmaPla通信】』
の購読はコチラから
※いつでも即購読解除可能