私のホームページ集客失敗を事例とした集客計画と指標値の重要性(その1)

※この記事はメルマガ【SmaPla通信】からの転載です。

私のホームページ集客失敗を事例とした集客計画と指標値の重要性

おつかれさまです。

iPadが1台あればOK♪
手づくり集客ホームページ作り方
自作支援・自作指導コーチの

鈴木俊雄(としお)です。

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・

 

前回は、

起業前、
早い段階から、
集客計画
は、
必ずしておいてください。

それには、
指標値が必須ですよ。

ということを
お伝えしました。

これは、

ウェブ集客に限らず、
リアルやアナログ集客でも
同じです。

今日から、
もう少し細かく、
お伝えしていきますね。

よろしくお願いします。

 

・・・

 

ところで、

事業計画書とか、
細かく時間かけて、
作成してる方がいますよね?

でも、

決まりきった教科書通りの
お堅い事業計画書は、

不要とまでは言いませんが、
さほど重要ではありません。

机上で書いたその紙

普通の人だと、
残念ながら99%の方は、
書いた通りになりません。

それよりも、

集客計画に、
時間をかけてください。

スマートに、
起業スタートするための、

第一歩と言っても、
過言ではありません。

 

起業前の悩みや課題で、
集客のことをあげる人は、
ほとんどいません。
(私もでした、、、)

ところが、

起業すると、
ほとんどの人が、
集客が課題だと言います。
(私もでした、、、)

いかに、
起業前に、集客に関して、
きちんと検討・計画・準備を
しなかったかという証拠です。
(私も含む、、、)

 

集客計画を、
指標値を使って、
きちんとしていれば、

起業前から、
集客の悩み、集客の課題が、
絶対に見えてくるはずなんです。

しかも具体的に。

 

・・・

 

では、
ここからは、

実際の、
私のしくじりストーリーを参考に
進めていこうかなと思います。

簡単にですが、
そのストーリーを
紹介していきますので、

そこから、
集客計画の重要性を
指標値の重要性を
学んでいってくださいね。

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・

・・・・・・

・・・

 

よーし
iPadだけで、
ホームページが作れたぞ!

集客ノウハウも取り入れたし
悪くはないんじゃない?

さぁ公開だ!

(実は、この後、何をやっても検索されず、しばらくの期間、そのホームページは存在しませんみたいなメッセージが消えず…これは、また別のしくじりなので、別の機会に、、、)

ほっ

どうにか検索できてる!

でも、
まだサービス準備、
完全にはできてないよな

もし、
もしもだけど、
お問い合わせ来ちゃったら、
困っちゃうよなぁ。

ふふふ

ドキドキ

 

 

 

 

え?

アクセス数…0(ゼロ)?

 

 

 

0(ゼロ)って。。。

 

 

もし問い合わせ来ちゃったら
困っちゃうな?って…

余計な心配でした。。。

 

期待は簡単に、
消え失せます。

アクセス0がしばらく続きます…

 

この〇月には、
お客様1人は取れると、
そういう計画だったのに…

(親の介護が大変な時期だったので、リアルな集客活動はできておらず、ひとまずウェブ集客のみで…と思っていました。)

 

資金計画も、
あっという間に、
狂いはじめます。。。

 

 

※※※ 参考指標値 ※※※

アクセスが来はじめる時期
→公開後6ヶ月

アクセスが来はじめるページ数
→ページ数100ページ

注)一般的に言われてる数値です

 

もし、最初から、
これ知っていたならば。。。

もし、この指標値に基づき、
集客計画を練っていたならば。。。

 

 

※※※ 教訓 ※※※

計画
→6ヶ月アクセス無い期間を考慮

やること
→ページ数をコツコツ増やしてく
(6ヶ月逆算して)

 

となってたはずです。

 

少なくとも、
計画段階の起業前から、

アクセス来ない期間を、
どうしようか?

その期間の集客は、
どうしようか?

と、

集客に関する悩みや課題が
事前に見えていたはずです。

そうすれば、

真剣に、事前に、
集客に関する検討と準備を
進めていたはずです。

もう少しは、
スマートでスムーズに
起業がスタートしたはずです。

 

 

でも、もう手遅れ、

いきなり、
6ヶ月遅れのリスケです。

しかたない。。。

会社はもう辞めてますし、
前に進むしかありません。

今から6ヶ月後に照準を
合わせなおして、
仕切り直しだ!

 

・・・

 

そして、
6ヶ月後、、、

 

・・・

 

私は、またまた
しくじるのでした。。。

(次回に続きます。)

 

続きの記事はコチラ➡︎私のホームページ集客失敗を事例とした集客計画と指標値の重要性(その2)