所有者と利用者…ここに気づくか否かでホームページ作成は大きく変わる

※この記事は2016年11月発行のメルマガ内容を基にしたバックナンバー記事となります。

 

おつかれさまです。

鈴木俊雄(としお)です。

 

今日は、

所有者と利用者…

についてお伝えしていきます。

ホームページの
所有者と利用者についてです。

今日お伝えする内容が、
気づいてるか否かで、

ホームページは、
その内容も成果も、
大きく変わってきますよ。

 

 

ホームページも他のモノと同じで
あなたが所有者となります。

中には、
所有しているつもりでも、
所有者が業者となってしまう、

そんなホームページも多いですが、

そのようなホームページは、
いつ使えなくなるか、
分かりません。

アメブロなんかも同様ですね。
(勝手に消されたりもします)

まずは、

しっかり、
自分の所有となるホームページ

となるように注意しましょう。

少し話しが逸れました。。。
元に戻しますね。

 

ではまず、
ここで、普通のモノの所有、

最初、これについてあげてみます。

たとえば車。

所有者はあなたです。

利用者もあなたです。

車の色も自由
カーステレオで聞く音楽も自由
車の中の香りも自由
どんな運転しても自由です。

当然ですよね。
あなたの車なんですから。

あなたが快適ならそれでOK。

 

では次に、

所有しているホームページ。

所有者はあなたです。

利用者もあなたです??

うん、あなたですよね。。。

ん?あなただけ?

 

 

違いますよね。。。

お客様も利用者ですよね。

いえ、
お客様が利用者です。

 

本当の意味で、
ホームページを利用しているのは、
お客様の方なんです。

 

ということは、

あなたが快適かどうかは、
全く関係ありません。

あなたは、
提供者としての、
ホームページ利用者です。

お客様は、
利用者としての、
ホームページ利用者です。

 

ホームページの所有者はあなた
^^^^^^^^^^^^^^^^^
ホームページの利用者はお客様
^^^^^^^^^^^^^^^^^

 

当たり前のことですが、
多くの方は錯覚してしまいます。

 

ワタシのホームページ
もっとオシャレにしたいわ!

ボクのホームページ
もっとカッコ良くしたい!

 

違いますよね。

お客様のためのホームページ

 

もっと分かりやすく
もっと使いやすく
したい!!

 

です。

 

あなたではなく、
お客様が快適にならないとです。

 

ホームページの所有者はあなた
^^^^^^^^^^^^^^^^^
ホームページの利用者はお客様
^^^^^^^^^^^^^^^^^

 

これから、
ホームページやWEBページを
作る場合、
または手直しする場合、

 

ホームページの利用者はお客様
^^^^^^^^^^^^^^^^^

 

ということを
お忘れなく。

ではまた。