最新SNS動向

Facebook日本で苦戦?

前回、
SNSマーケティングについて、
少し記事を書きましたが、
本日こんなニュースが出てました。

〈東洋経済オンラインより〉
http://toyokeizai.net/articlets/-/129615?display=b

Facebook日本で苦戦!?

という記事なのですが、
実際はどうなのでしょうね。

確かに増加率伸は、
かなり低くなってきています。

画像:東洋経済ONLINE

画像:東洋経済ONLINE

LINEやInstagramの勢いに
圧されています。。。

21歳〜34歳では減少という事態、、、

ですが、
これは、

Facebookは成熟した。

とも見えるわけです。

伸び率と普及率は違いますからね。

まだもう少しは大丈夫でしょう。

猛追のSNSとは?

とはいえ、

他SNS猛追の兆しは見えます。

新しいサービスも、
どんどん生まれ続けています。

3年後は分かりません。。。

 

また、この記事では、

既にツイッターの利用者数を抜いたと米国で報道され、フェイスブックが警戒しているという

「スナップチャット」

というSNSにも触れています。

少し気にしておきましょう。

新SNS活用で得られるものとは?

ITやWEB系のサービスの
進化と移り変わりは
本当にものすごいスピードです。

予想ができません。

予想はできませんが、
重要なことは、

活用できそうな新しいサービスを
誰よりも早く使って攻めてみる。

ということです。

使ってみれば、アイディアが生まれます。
アイディアが生まれたら試してみましょう。

で、もし、

顧客ニーズとマッチしたら?
何を得られるか?

そうですね、
先行者利益です。

誰もやってないサービスは
現在、もはや無いに等しく、
サービスでの差別化は、
非常に難しい時代です。

ですが、
誰もやってないマーケティングなら
まだ余地がありそうです。

新しいものを活用して、
マーケティングを差別化!

先行者利益を得ましょう。

おすすめSNSツールはコレ!

ちなみに、今、トライするなら
LINE@がおすすめだと思います。
LINEでなくLINE@です。

商用向けに2年くらい前?
に発表されたかと思います。

実はその2年くらい前から
即、着目していましたが、
今、時期は熟したと思えます。

美容室、サロン、教室、
コンサル業界、その他、
ほとんどの商売で、
その使い方次第では
強烈な道具になると思います。

特に既存顧客〜見込顧客に効果的です。

で、それは何故か?

これについて書くには、
かなりボリュームが必要なので、
別のブログ記事か、
小冊子にまとめて、
公開しようと思います。

気になる方は、
ネット等で色々調べてみてください。
きっと活用すべき方向性が
色々と見えてくるでしょう。

活用されている方は、
既に上手に活用していますが、
まだまだ先行者利益を得られる段階です。

LINE@おすすめです。
…3年後は分かりませんが^_^;…