先日、
教室の開業準備中のクライアント様の
お悩みを聞かせていただきました。

色々とあったのですが、
大きな2点について取り上げてみます。

1つ、
教室の内容を絞り込めない…

1つ、
名前も顔も声も公開したくない…
(ネット上や媒体上で)

 

ちなみに、この方は、
とある料理系の教室をと考えています。
で、おウチ教室にする予定です。
で、女性の方であります。

 

 

では、まず、
教室の内容を絞り込めない…
から。

尚、
具体的な料理の分野は明かせないので、
ここでは料理全般の教室としておきます。

料理教室を絞り込めない…
としておきます。

 

Processed with PICSPLAY

 

どういうことかというと、

和洋中何の料理にしようか…
デザートをやるかやらないか…
肉、魚、野菜、何を中心に…
家庭系、豪華系どちらに…
初心者向けにするしない…

絞り込めない…

ということなんです。

 

料理教室は多いです。
ライバルが多いです。

何でも教えられるからといって、
何でも教えるという教室では、
特徴も個性も何も無く、
ライバルの中に埋もれてしまいます。

大手以外やっちゃいけません。

 

ターゲットも、サービスも、
絞り込まなければならない。

ホームページ作る際にも、
まず絞り込みができてなければ、
何も表現していけません。

集客なんて夢の夢になります。

 

まずは、絞り込む!

 

この鉄則を、この方は、
ちゃんと分かっていました。
(勉強していますね)

 

image

 

…が、

分かることと、
実際に絞り込むことは異なります。

(>_<)

実際に絞り込むことは、
とーっても難しいんです。

 

絞り込むということは、
極端に言えば、他を捨てることです。

 

これは、怖さや不安につながります。
とっても、怖く不安になります。

 

捨てる方のニーズが大きいのでは、、、
絞り過ぎで誰も来ないのでは、、、
後で方向転換できなくなったら、、、

こんな感じになります。。。

 

すると、この怖さや不安が、
絞り込み思考をストップさせてしまい、

絞り込めない〜

…となってしまうのですね。

でも、絞り込みは、鉄則中の鉄則です。

その怖さや不安に打ち勝つしかありません。

って、これは精神論。。。

これでは、きっと99%の人は、
お悩みは解決しないことでしょう。

 

じゃあどうしよう。。。

 

怖さや不安な要素を、
現実的なもので打ち消していく。

これで対応していきましょう。

 

では、何をすればいいか?

 

捨てる方のニーズが大きいのでは、、、
絞り過ぎで誰も来ないのでは、、、
⬇︎
ニーズを数字で調べる

です。

 

具体的には、

 

内容によりますが、
ネットには様々な統計やデータがあります
そういうものを探して調べます。

 

あとは、
今現代では、
人はニーズを検索窓に入れてくるので、
Googleキーワードプランナーで、
人々の入れる検索ワードを調べてみます。
たとえば〔家庭料理+和食〕とかで。
月間の検索数などを知ることができます。

 

それと、
ライバルの存在も確認しましょう。
たとえば〔家庭料理+和食+教室〕
Google検索してみて何件ライバルが
出てくるかを確認してみます。
(もちろん内容も見てみましょう)

わーー
いっぱい出てきた
ライバル多っ!(>_<)

それでガッカリしないで下さいね。
ライバル多いってことは、
市場があるって証拠
でもあるからです。

今、
隙間ビジネスなんてもうほぼ無いので
ライバル多い中の差別化や先鋭化が、
成功されている方の共通点ですし、
正しいポジショニングの取り方です。

だからライバル多いのは、
悪いことでもないのです。

……

 

これで、おおよその、
ニーズや数字が確認できました。

面倒な部分もありますが、
重要な工程となるはずです。

ある程度の数字の裏付けをとり、
その上で絞り込んでいきましょう。

すると、絞り込みに対する、
怖さや不安は半減してくれるはずです。

 

 

で、たぶん、おそらく、
差別化できないって悩みが、
次にきてしまうのですが、
それは別の記事でお話します。

 

 

もう1つのお悩み

名前も顔も声も公開したくない…

については次回の記事にします。

 

 

(続く)

 

 

 

-------------------
(パソコン使わなくてもできてしまう)
(サロン,美容室,スクール,教室,コーチ他)
手づくり集客ホームページ作成個別教室
(横浜,川崎,相模原,横須賀,他神奈川,東京)